topimage

2017-07

秋田の陽子ちゃん。 - 2017.07.19 Wed

ありがとう

私だって、落ち込むことがある。
気が滅入って、辛くなることだって、ある。
電話口でグチったら、陽子ちゃんが、こう言ってくれた。

「ワカちゃん。家、売り払って、身軽になって、秋田においでよ。ボロ屋だけど、うちで暮らそう。

私だって、仕事を辞めなきゃいけなくなる年齢だしサ、そうなったら、知り合いが、仕出し弁当屋の下働きに雇ってくれるって言ってるの。だからサ、ついでに一緒に雇ってもらおう。贅沢はできないけど、食べて行ければそれで良いでしょ?
もう、そんなに気張らなくても良いよ〜。」

“ガンバレ“じゃなく、説教するでなく、そんな風に言ってくれる陽子ちゃんが、……だから、スキ!

ああ、そうしたいなあ!






スポンサーサイト

見過ぎに注意。 - 2017.07.16 Sun

IMG_0345.jpg

先日、パッケージうんぬんで紹介した、アマゾン提供のfireTVステイック。
これは、今まで私が試してきた『スマホの映像を、単純にテレビ画面に送信する』システムとは違い、なかなかの優れものでした。
Wi-Fiの環境が必須ですけど、今は一般の家庭でもそれが当たり前になってきているし、5000円弱の初期投資が安いのか高いのかは、微妙なところですけど、私みたいに結構な時間お世話になる身にとっては、まあ、妥当な金額とも言えるのかもしれません。

テレビそのものが、デジタル化されたことも、その一因になっているんでしょうね。

難しいシステムの説明は、この際カット。
とにかく、画像が綺麗。普通のテレビの番組を見るのと同じクオリテイです。金に糸目をつけないなら、各種動画配信サービスと契約すれば、自宅がTUTAYAに早変わり。おそらく見たい映画・みたい動画、全てゲットできると思います。

私は、ささやかに、DTVとYouTubeで、新たな出費はゼロ。これだけでも、十分です。いや、十二分。

IMG_0343.jpg 

画像が綺麗で、大きいでしょ。(と言っても、ウチのテレビは29インチですけどね。)
で、最近、結構な頻度で見ている韓国ドラマが、『奇皇后』という時代劇。
なにせ。スマホの画面で見ていた訳ですから、細かいところまでちゃんと見える。(笑)
お話も、そこそこよくできてるんですけど、チ・チャンオクの着る衣装が、とにかくド派手なんです。
舞台が元(中国)という設定なので、いつもの韓国のそれよりも、もっともっと…ハデ!(笑)
ハデなんですけど、綺麗なんですよ。赤・ピンク・紫・コパルトブルー・金。それぞれの色の組み合わせが、ある意味絶妙!後半、少しシックな色あいになっては行きますが、まあ、本家中国の時代劇よりも、彩度が高い。(←意味わかります?)
そして、チャンオク氏のイケメンぶりが、その衣装に負けてない。アップになった衣装の、細かな刺繍だったり、重ねた襟の色の見事さだったり、お話とは全く関係のない次元で、楽しませてもらっておりますの。

彼の衣装だけでなく、総じて、男性の着ている衣装が、凝っていて、じっくり見るとやっぱり綺麗なんですわ。すごくお金をかけてるなという気がします。

【ついでに言うなら、このチ・チャンオク氏。「笑ってトンヘ」あたりでは、そんなに良い男ってカンジでもなかったんですけどねえ。悪い方の役をやってたイ・ジャンウの方が印象に残ったし。
「僕らのイケメン青果店」「ペク・ドンス」あたりは、まあ、まあ。
で、圧巻は「ヒーラー」ね。あれは、文句なしにカッコ良かった!】






外食が気楽。 - 2017.07.14 Fri

IMG_0338.jpg 

【写真は写真。記事は記事。…リンクしておりませ〜〜ん。】

ふと思ったんです。
そう言えば、昔ほど、家で友人たちに“手料理”を振る舞うことがない。
ほとんど、無い…。

なぜかと言うと。
ひとつは、面倒臭い。(笑)
ふたつ。昔ほど人がやってこない。

それから三つめ。外で食べる方が、お互いに気楽…! コレ現実!
いつの頃からか、そんな風に考えるようになりましたね。

人を招待する。
仮に、ねじり鉢巻で、自分にとって100点満点の食事を準備したとしても、相手が同じように思ってくれるとは限らないんですよね。
若い時は、あまりそんな風に考えなかったんです。何の根拠もなく、手料理さえ出せば、皆、喜んでくれていると…、勝手に思い込んでいたような気もします。

意外にも、外食を重ねているうちに、そうでは無いぞと思い知らされた気がします。みんな、それぞれにこだわりがあるし、好みも千差万別。好き嫌いもある。そして、歳をとるほどに、その好みの軌道修正が難しいことを実感。(笑)

ひと様の手料理に、マズイとは言いづらいものだし、結果、お世辞を使ったり、無理して食べたり…。そうなると、半ば、拷問だしねえ。(笑)

良し悪しは、さて置いて。
手間をかけず、それぞれが好きなものを、好き勝手に注文して食べることの気楽さ。
それはそれで、良いんだと思うなあ。
人との付き合いの中で、『適度な距離感』『ほどの良い、いい加減さ』って必要かもしれないな。









ま、そういうこと。 - 2017.07.07 Fri

絵日記514

その方が、疲れないと思うのね〜〜〜〜!



あえて、ゆっくり。 - 2017.07.04 Tue



日曜日。AM10:00。
友人を誘って、ドライブへ。
この時、行き先は決めておりません。「ま、どっか行こうよ。」ってなカンジ。

で、2時間半のドライブの果てに、たどり着いたのは、千葉県は銚子。久々の銚子漁港。


ナビの設定をいい加減にしていたもので、「銚子ポートタワー」にたどり着くまでに、実は、右往左往いたしました。小さくても、知らない町をナメてかかると、…疲れます。反省! 

IMG_0325.jpg 

なんで銚子にやってきたかというと、道中、ウオッセにある、“ある食堂の「アナゴ丼」がスゴイ!”という話を思い出しまして。なんでも、丼から大きくはみ出したアナゴのサイズがハンパない。というフレコミだったのですが、その後、いささかの変更を余儀なくされたらしく、出てきたそれは、ごくごく普通の天丼の風情でした。ただ、量は相当なもの。残ったら、お持ち帰りOKですって。

IMG_0314.jpg 

アナゴ丼にありついた時、すでに時計は2時半近くでしたかしら。
で、そのあと、犬吠埼の灯台近くの海岸で、一休み。…相棒、水遊び。

IMG_0330.jpg 

前回、行けなかった「地球が丸く見える丘公園」へ。

そうやって、チンタラ・チンタラと走り続けて、家に着いたのがPM8:00。

何が言いたいか!
もう、夕方5時までに、帰宅する必要がないっ!!

もう暗くなりかけた6時すぎに、ファミレス入って、コーヒーを飲んだりしちゃったし〜。










NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (376)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR