FC2ブログ
topimage

2018-11

遊んでみました。 - 2018.11.07 Wed

IMG_1289.jpg 



竜鉄(関東鉄道竜ヶ崎線)の「走る美術館」が、2クール目に入り、今回は「山口力靖」さんの油絵6点が展示されております。

原画をそのまま展示してありますので、いたずらや、万が一の事態にそなえて、走行中の列車に誰かが「監視員」として搭乗することになっています。
ひとり2時間ほど。私も毎週土曜日の2時間を、そのために当てることになっております。

2クール目の初日、AM9:00~AM11:00くらいで、竜ヶ崎→佐貫 間を、どうでしょう、5往復くらいしましたかしらん? どんなに退屈なんだろうと、覚悟していたもので、実際はそれほど苦痛でもなく、あんがい楽しめました。なんとなく人をみているだけでも、時間はつぶれるものです。

3往復目あたりに、ふと思いたって、スマホの動画で全行程を録画してみることにしました。
そして、お遊びで、こんなものを作ってみました。

りゅうてつ 「関東鉄道竜ヶ崎線・7分半の旅」

https://youtu.be/GTP4CpckaIQ


facebookにアップして、ついでにYouTubu にも上げておきました。
もしも、7分半、おつきあいいただけるようなら、アクセスしてみてください。

あたかも、ふらりと乗車したかのように、わざとらしく作っておりますので〜。(笑)




スポンサーサイト

これでお値段600円! - 2018.11.06 Tue

600円

少し前のはなしです。
最近知り合ったお友達に、農家のお座敷で、お昼ごはんが食べられる。つまり、自宅でレストランをやっている。という情報をゲット! 実は、すでに3度ほど出向いております。

美味しいんですよ。おまけに安い! この手の定食なら、軒並み¥600!
ありえないお値段です。

この日、私は「焼き魚定食・しゃけ」とやらを注文。で、運ばれてきたのが上の写真デス。

(1)大根の煮付け(絶妙の味かげん)
(2)カニカマのてんぷら
(3)焼きシャケ
(4)ゆずのはちみつ漬け(バカウマ)
(5)おから煮
(6)ほうれん草のごま和え

食べてビックリ!どれもこれも美味しい!

おまけに、この日は、サービスで、丹波の茶豆(えだ豆風に塩茹でしたもの)をドンと一皿置いて行ってくれました。
これがまた、美味しいの〜〜! (写真撮るの忘れた!)

はなから、商売抜きでやっているんでしょうね。


近いうちに、また行くもんね!




初めて見た! - 2018.10.29 Mon


久しぶりに「韓国ドラマ」です。
はい。相変わらず、中途半端にヒマな時間は、スマホの動画配信サービスで「韓国ドラマ」の日々でございます。

最近では、DTV・primevideo・アメーバTVなんかもラインナップに入りまして、油断していると配信停止になるシステムメンテナンスもなんのその。さっと別のアイコンをばタップして、続きを見る、というマニアックな生活を送っております。

自慢にもなりませんが、数だけはそこそこに“こなして(?)いる”私が、最近このドラマのあるシーんを見て、「お・お〜〜〜っ!」と思わす声をあげました。

今まで、見たことがなかったのです。

そのドラマとは「内省的なボス」
私はこのドラマの中で、運転中の車が、路肩に寄せて車を停車する際に“ウインカーを出す”というシーンに初めて遭遇致しましたっ!おまけに、停車中、ファサードランプをば、点滅させておりましたっ。

bos01.jpg 

私ね、時々思っていたんですよ。
韓国って、路肩に車を寄せて停車する時、何もしないでも良いのかしらん?(つまり、ウインカーで後続車に知らせる等々の行為のことです。)
ひとつのドラマの中に、必ずと言っていいほど出てくるんですよ、こんなシーン。
車の中で、興奮状態に陥ったり、ショックを受けたりの登場人物が、やにわに大きくハンドルを切って(あそこまで大きくハンドルを切ったら、絶対どこかにぶつけてるゼ〜!)道端に車を急停車させる。…まあね、確かに、その切迫したシーンで、ウインカーを点滅させながら、ゆるゆると前後左右を確認しながら路肩に横付け…では、自動車教習所の検定中のシーンになりかけない。まあ、ドラマだし、しゃーないか!

と言いつつ、私自身のそこそこ長い「韓国ドラマ」歴の中で、ただの一度たりともそういうシーンを見たことがないもので、実際のところはどうなんだろうと、疑問に思っていたのも事実なんですねえ。
「なにせ、行ったことがないもので…ハイ。」

bos03.jpg 

ついでに申し述べるならば、この「内省的なボス」というドラマ。それなりに楽しめます。
主役のヨン・ウジンのなんともクセの無いイケメンぶりと、そのプロポーションの良さを眺めているだけでも、元をとった気分になれますし。(タダだったな。)

私的には、同監督の前作「またまたオ・ヘヨン/僕が愛した未来」は大好き。

車つながりでもっというならば、ドラマに出てくる韓国の住宅地の、あの「路上駐車」は、あれは実際の風景なんだろうか? 片側2車線あるかないかの細い路地に平気で路駐しているし、見ていると、端に寄せるというカンジでもなく、無造作に乗り捨ててゆくカンジ。という訳で、財閥の豪邸に横付けする高級車のシーンはいやというほど見るけれど、車庫入れするシーンは少ない。車庫が無い??? そんな訳はないだろう?

韓国ドラマという重箱のスミをつつくってのも、案外楽しいもんデス。
またまた、秋の夜長。私だけのひまつぶし。

追記●久しぶりにチョロっと流してみた「アイ・ドウ・アイ・ドウ」の後半部分で、ウインカーを出しながら停車するシーンをめっけ! え? 私が気がつかないだけなのかあ??

「百万本のバラ」にチャチャをいれる。 - 2018.10.18 Thu


時々、いろんなものにイチャモンをつけて、ひとりで面白がってみるんです。
頭の中だけでできる「ひとり遊び」です。

「百万本のバラ」という歌があります。確か、加藤登紀子さんが歌ってた。
(私は、別府葉子さんという人の歌で聞いているので、ひょっとしたら歌詞が微妙に違うかもしれないんですけど。)


IMG_1236.jpg IMG_1230.jpg

あのね〜。
貧しい絵描きが、踊り子に恋をして、バラをたんと贈りました、っつう内容なんですけどね。
歌詞によると、🎵小さな家を売り、バラの花を買いました🎵とあるわけ…ですわ。
まかり間違っても、家を売っちゃあイカンだろ…つうハナシで。おまけにバラを百万本なんて、もらった方だって迷惑だと思うわけよ。…どこに置くのサ!
いっとき綺麗でも、所詮は生花だよ。いずれは枯れる。百万本が枯れちゃたヒニャ、後片付けだって用意じゃないし、枯れたところで、棘はそのままだし…。

IMG_1229.jpg IMG_1248.jpg

第一、なんでこの絵描きは、絵描きなのにもかかわらず「花」を送ろうと思ったんだろう?
なんで「絵」を送らなかったのかしらん? そのあたりがヨ〜ワカラン!
どうせ、実らぬ恋とわかっているのなら、せめて、彼女の絵でも書いて(あまり号数の大きいものは
もてあまされるのがオチだから、ちいさいものにして(笑))彼女の楽屋に飾ってもらえるようにした方が、まだしも利口な気がするんだけどなあ〜!

秋の夜長に、こんなことをツラツラ考えながら、ひとりでウケまくっております。
ヒマだ〜〜〜〜っ!!

例によって、写真と記事の内容はリンクしておりませ〜ん。





発車しま〜〜す! - 2018.10.06 Sat



10月6日(土)AM9:19〜。わが町、龍ヶ崎にユニークな電車(ディーゼル車)が走ります。

名付けて「走る美術館」

毎週末の土・日限定ですが、車内に内外から寄せられた、作家.芸術家.クリエーター諸氏の作品を展示します。 (主に写真や絵画) 車内が、ちいさな『個展会場』になる…と思って頂きたい。
IMG_1222.jpg IMG_1219.jpg
IMG_1221.jpg
関東鉄道龍ヶ崎線。
ご存知ですか?「知りませんよねえ!」 日本で3番目に短い鉄道路線なんです。
全長4.5キロ。
佐貫→入地→龍ヶ崎。 駅はこの3つだけ。
片道7分で、全行程走破です。

でも、ちゃんと、市民の足としてガンバっている。

明日からは、彫刻家 橋本和明氏・(ご自身の彫刻をモチーフにした写真の展示です。)

地元の方。…ご堪能くださいませ。

近郷近在の方々。…どうでしょう。ぜひ一度、はなしのタネに。

全国の鉄道マニアの皆々様。…出遅れてはなりません。週末ごとの運行です。会社を休む必要はありません。ちなみにこの特別電車の最終便は15:02で、ちと早いので、あらかじめご承知おきくださいませ。 私めの出番は来年1月あたりに予定されているようです。
私めのシロウト写真、他のお歴々の芸術性には遠く及びませんので、せめて話題性と軽いお遊び感覚を盛り込んで、がんばりたいと思っております。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (417)
ひとこま絵日記 (108)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR