topimage

2013-01

無 題。 - 2013.01.30 Wed

【写真は写真。本文とはリンクしておりません。あしからず。】

おにぎり


今日の陽気は3月下旬なみだそうで......。

ここぞとばかりに、車の窓ガラスと、車内の雑巾がけを致しまして.......。

どうせ給油しなければいけないし、ついでに洗車して来よう。

と思ったけど......。

雪

風が強くて、どうも、そんな気分にならない

「洗車、や〜めた!」

ココスの屋根

それにつけても、灯油、18L¥1,710-はベらぼうだぜ。頭がクラクラする!







スポンサーサイト

並んで卵を買う! - 2013.01.27 Sun



友人が、“ひと味違う”...と教えてくれた「たまご」です。

ただでさえ田舎町の、そのまた奥まった一角。民家もまばらで、畑と雑木林が目立ちます。用事がなければめったに通ることもない道路。その、ひなびた田舎道の一角にはためく「たまご」の“のぼり旗”をを目指して、午後の3時頃に、車が集まって来るんです。普段通っても、たいていは通り過ぎてしまうプレハブ小屋の中に、ぞろぞろと人が吸い込まれて行くんです、ハイ!

IMG_2352.jpg IMG_2354.jpg

入り口と出口がはっきり分かれています。...10坪あるかないかのプレハブ小屋の中は、乾物や、お菓子や、ちょっとした地元野菜を置いてある、れっきとした店舗なんですが、大かたの人は、それらの商品には目もくれません。入り口を入ると店内を_ぐるりと一周する形で、人が列を作っています。その列の最後尾について、ぞろぞろとお店を一周すると、レジで目的の卵を注文、....手に入れることができる....という寸法。ま、5分もあれば、儀式は終了(笑)です。

IMG_2355.jpg IMG_2353.jpg

毎日、午後3:00に売り出される、個数限定の卵。なにやら、栄養たっぷりの餌で育てた、特別な卵だというふれこみで、通常なら、そうとうにお高いらしい。(お店にも、数個で600円などと値段のついた卵が棚にありましたっけ。)でも、この時間に売られるものは、サイズがまちまちだということで、特別にお安い値段で放出しているということなんです。ちなみに、1パック(3列/15個)で¥220。 お一人さま、2パックまで。

IMG_2358.jpg

サイズがまちまちと言うのだけれど、そもそも1個の大きさが大きくて、お店で言うところのL~LLサイズ。殻が厚くて、ずっしりと重くて、割ると、ぷっくりと厚みがあります。黄身の色の濃さにびっくり。もっとも、黄身の色というのは、餌の色そのものの色らしく、それ自体に意味はないようです。ただ、インパクトはあります。
健康的で、新鮮な卵。昔、鶏小屋から、ニワトリに追いかけられながら捕ってきた、捕りたて卵。アレですよ、アレ! いつも、スーパーの安売りの卵しか食べていないので、ちょっと興奮します。

何はともあれ、たまごかけごはん。
違いを感じるには、生で食べる!実にうまい! 

外 食(そと・めし) - 2013.01.25 Fri




昨日、久しぶりに、お向かいさんとお昼を食べました。

お向かいさんのお気に入り。土浦の『和食・つじ山』にて。
お値段お手頃な、海鮮丼を頂いてみましたが(900円/プラス100円でコーヒー付き)お昼ごはんならこれで充分。

手をつける前に写真を撮ること自体が、最近希有なこと(笑)なので、何はともあれ、...お披露目〜〜!
iPhone カメラ復活記念、ということで。

---------------------------------------------------------------------------------

ついでに、帰り道に立ち寄った雑貨屋さんのエントランス。チョット遊んで、こちらも.....アップ。なんの脈略もありませんが。
なんだかんだと言いながら、写真が撮れることに、ウキウキしている、ふりかけ屋でゴザンス!



IMG_2346.jpg




お寺の鐘。 - 2013.01.24 Thu

絵日記449


今どき、お寺の鐘を時計代わりにしている人なんていないとは思うんですけど、

ある朝、確かめてみたら、5時46分で、そうとう遅い! 

.......人間だものなあ。

それはそれで、なんちゅうか、.....ホッとする。




銀座apple storeへ行く。 - 2013.01.22 Tue




雪にならずに、ほんとに良かった!
とは言っても、出て行く時は、結構な本降りの雨でした。「レインシューズが欲しい。普通のブーツでは、やっぱり雨がしみて来る。今年はまだ雪が降りそうな予感。買って損はしないかもなあ......、ぶつくさ、ぶつくさ....。」

カメラ機能に不具合を生じた、我がiPhone君。apple storeへの持ち込み修理の結果。案の定、新しい本体を手渡されて.......それでお仕舞! iPhone暦、まだ1年3か月ほどですが、すでに3台目です。タダで、まっさらの新しい機種を貰えて、それはそれで悪い気はしないのですが、iPhoneゆえの、やっかい事が待ってるんですよねえ。

iPhoneは、バッテリーが消耗したからといって、バッテリーを交換することはできません。その場合も新しい機種にまるごと交換するしかないんですよねえ。そして、細かい部品の交換も、できない! できないから、まるごと交換する訳です。そして、その際、普通の携帯電話なら、店頭でお店の人がやってくれる、アドレスその他のデータの移動も、お店では一切やってくれません。
もらった端末を(あえて携帯とは言いません。)、自宅のPCのiTunesを介して、復元(保存しておいたデータを改めて入れてやる作業。)させなければいけなくて......。その間の何時間かは、iPhoneといえども、メールはできない、アドレス帳は空っぽ。たかをくくって、一日くらいと無視しても良さそうなものなのですが、どうも落ちつかないんですよねえ。すでにスマホに毒されている私です。

時に、ここんとこ、写メが撮れないので、昔使っていたデジカメを持ち歩いていたんです。で、せっかくの銀座だし、ここぞとばかりにスナップを....と、スイッチを入れたら、ウンともスンとも言わない。調べたらバッテリーが入ってない!「良かれと思って充電器にセットして、...嗚呼、そのまま出て来ちまった!」

実は 上野のエキュートで、mayumiさんのブログにあった「くりとお芋の堅焼きパン」(名前忘れた!)を食べたんです。...や〜っとネ。不具合中のiphone君ですが、まま、自分撮りモードだけ普通に撮れる事があって、苦労しながら、その自撮りモードで、写真に収めたんです。自宅なら、すぐにicloudでipadに転送される。....だけど、外だったからかな〜、転送前に、apple storeで初期化されて、今日アップする予定だった、唯一のパンの写真、消えちまいました。 


いそいそと帰宅致しましたよ。
でもって、即、データの復元作業ですよ。
15分位はかかります。かように、そこそこ時間がかかるので、お店でいちいち、復元作業なんかしていられない....つうことなんでしょう。物理的にできない訳じゃない。データの保存先、icloudなんですから。

それでも、毎回、細かい所で、???な所が出てくるんです。チョコチョコと、新機能が追加されて、微妙に設定が違ってきたり、見たこともないアイコンが突然ホーム画面に現れたり。ありがた迷惑なんですけどぉ!

明日あたりから、もちっと楽し気なブログを更新したいものです。(いつも写真をアップしている訳ではないけれど)写真が無いと、やっぱりモチベーションが下がります〜っ!





雪が降って、雪が積もって.....。 - 2013.01.18 Fri

雪だるま


雪が降ったあの日、お隣さんが作った雪だるま。
& 去年の大雪の時に撮った雪景色。(母が肺炎で入院し、その日の夜に大雪になって....。そうでした。そうでした。病室は6階でした。)


スマホの修理の件。apple store(銀座)の予約を、来週の火曜日にしたんだけれど、天気予報では、都内「雪が降るかも」ですって!
やだよ、やだよ! 外れてくれ〜〜っ!

で、4日前のあの雪....です。

我が家の玄関は北向きで、雪かきを怠ると、翌日悲惨なことになります。他があらかた溶けてしまっても、うちの玄関先だけは、いつまでも凍ってる。おまけに、翌日、母のデイサービスの日だったもので、お迎えの到着前に、せめて、人ひとりが歩けるスペースだけでも...と思って、ショベルをひっぱり出しました。
そこで、ハタと気づいたんですが、......雪を捨てる場所が.....無い!

そうなんです。かつては、お隣に110坪の空き地がありました。今は“ひとさまのお宅”で、まさかここに、雪を放り込む訳には行きません。やむなく、うちの玄関脇から奥にかけて、雪山を作ってお茶を濁しましたが、コレ、いつになったら溶けてくれるかしら? 当分、このままの状態が続く気がします。ほとんど日が当たらないんだもの。






スマホに振り回されております。 - 2013.01.16 Wed

img455.jpg

iPhoneのカメラが作動しなくなりました。

当初から、iPhoneには振り回されっぱなしの感が否めません。買った時のいきさつと、そのドタバタぶりは、古いブログに書かせて頂きました。
ドタバタは、それだけではありません。つい3月ほど前にも、バッテリーの異常なまでの減り方に恐れおののき、アップルケアにお助けコールを入れました。結局の所、不具合は遠隔操作(?)の修復作業ではどうにもならず、新品と交換してもらいました。

あれから、まだ3月ほどだというのに、ついさっきまで使っていた写メが、突然動かなくなってしまったんです。

壊れるにしても、早すぎじゃない??

私のつたないPC生活の経験から想像するに、この程度のトラブルは、ちょっとしたことで元に戻るはず。そう思って、再起動から、itunesでの、復元作業とか、色々やってみたんですけどねえ。
一度は、確かに元に戻ったんです。ところが、喜んだのもつかの間、10分後には、また「...ZZZ....」状態に戻ってしまいまして.....。

今、『MY365』という、一日一枚の写真をアップして行くアプリへの投稿を続けていて、ここでお休みするのはチト残念なんですけど。(古い写真をアップしてお茶をにごす....か。)

こうなりゃ、しかたがありません。修理に出す!

ところが、それはそれで、頭の痛い問題が....。
たかだか携帯電話であるはずのiPhoneが、今や、仕事面でも必須のアイテムになっておりまして。
『たかがスマホ。されどスマホ。』スマホは電話のできるパソコンですから、これをポケットに入れてさえおけば、どこにいても仕事のメイルをチェックできる。.....無いと困る!

結論!

近々、銀座のアップルストアに持って行くつもりです。
宅配便で受け取りに来てもらって、修理完了後、また同じ方法で届けてもらうやり方もあるのですが、最短でも2日〜3日はかかります。(iPadで実証済み。)持ち込むのが一番てっとり早く、修理して貰えるらしい。
何事も経験です。今回は持ち込み修理を試してみようと思います。

あ、そうそう。
あまりのバッテリーの消耗に、ギョッ!として、新品と交換した、時の後日談ですが。
とにかく、フル充電したものが、お昼頃には50%近くの残量になり、夕方にはバッテリーゼロの赤いアラームが鳴る...という凄まじさ。それが、ある日、突然、その状態になってしまったんですから、『これはおかしい!」と思っても不思議ではないでしょ?
ところが、いざ新品を手にして使い始めて、状態は変わらなかったんですよ!
つまりね。上記の『MY365』というアプリが、たったひとつで、とんでもないバッテリー(電力)を消耗していたみたいなんです。なんとなれば、そのアプリを削除した途端に、状態は普通に戻りました。
それにしても、“ある日突然に”いきなりそうなった理由は.....? 
思いつくこと。ある日突然フォロワーが増えた。コメントや、「いいね」の数が増えた。それをいちいち知らせてくれるものだから、気がつけば、そんな所で、バッテリーのむだ使いをしていた....みたいなんですねえ。以来、iPhoneには、その『大喰らい』のアプリは入れておりません。
でも、写真はアップしてる....。
iPhoneで撮った写真→→iCloudでiPadにも保存される。(これ、思いの他便利。)投稿はiPadで行う。見るのもiPadのみ。


.....っと言っても、良く分かりませんよね? (笑)






寝かせる、その2。 - 2013.01.13 Sun

絵日記448


一晩寝かせることの効能、その2

これでたいていのものは、あきらめがつく。
それでも欲しいなあと思ったものだけ、後日改めて、買いに行く。
売れて無かったら、「ご縁が無かったんだ....!」と、潔く、自分に言い聞かせる。
............で、やっぱり、あきらめがつく。


なんんちゃって「蒲焼き」 - 2013.01.11 Fri



テレビでやってたので、作ってみました。

『ちくわと海苔の蒲焼き風』
切り開いたちくわに、包丁で筋目を入れて、海苔をくっつけて、油でジジジ...と焼き色をつけて、市販の蒲焼きのたれをからませる、という、いたって金のかからない「なんちゃって料理」。

●年寄りの手前、必要以上に小さく切ったお陰で、うなぎというよりいわしの照り焼き風になっちまいました。
で、肝心のお味ですが、「蒲焼きのたれ」を入れ過ぎました。しょっ辛〜い! (←これって、薄めて使うんだったっけ?)

なんちゃって蒲焼きは、他に、じゃがいもをすり下ろして、水気を切って、平べったいお団子状にしたものに、同じく海苔をのせて、油にくぐらせて.....というやり方があるんですよね。私は、こちらの方が好きかな。

●いずれにしろ、本当の鰻を食べられる人は、どうぞホンモノを!




親孝行ドライブの日々。 - 2013.01.09 Wed




●上の写真は、土浦の運動公園にあるモニュメント。お天気が良いと、霞ヶ浦がきれいなんですけど、この日は、どんより曇ってまして.....。親孝行ドライブの途中。

IMG_2302.jpg

●こちらは、守谷のショッピングモール。ゲームコーナーにて、パチンコに興じる母めでゴザイマス。
所詮ゲームですから、フィーバーしても得点が加算されるだけで、玉がジャラジャラと戻ってくる訳でもなく、ましてや、それを換金するなどできません。それでも、そこはソレ、昔とったキネズカ。おっ母さん、座るなりスイとレバーに手をかけましたね。打ち始め、目線は、ちゃんと玉すじを追っている風情で、「入らないねえ。」と言いつつ、レバーを微調整している様子......。「ケッ! 相変わらず、やりおる!」(笑)


●そうそう。見つけました。出回り始めました。チャイルドロックのついていない、一昔前の100円ライター。
『お年寄り向け』という但し書きがついて、売り場の隅っこに並んでました。おっ母さん、これなら火がつけられます。 100円ライターと言っても、お値段280円で、ほぼ3倍ですが.....。

IMG_2304.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (384)
ひとこま絵日記 (99)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR