topimage

2013-05

映画/グッモーエビアン - 2013.05.29 Wed

グッモーエビアン

金さんがコメントをくれました。「↑おすすめです。」って!
気になっていたんです。近々、見るつもりではいたんです。
昨日、午後から毛染め(白髪染め)をするつもりでいたし.....。そうすると、ボケ〜ッと小1時間ほど、ふぬけた時間をすごさなくてはいけないし.....。ちょうど良いや!「善は急げ。」ってな訳で、TUTATAに走りましたの。【はい、これはDVDでの鑑賞です。】


●結構良いのよ! 泣けちゃうのよ! ヤグ(大泉洋演じる、元ロック屋のプータロー)が泣かしてくれるのよ!
やさしくてサ、いつもヘラヘラ笑っててサ......。変わりものだけど、気取りがなくて、誰とでもすぐに仲良くなれてサ。自分の身の程って奴を知っててサ。ミキちゃん(麻生久美子)と娘のハツキ(三吉彩花)のこと、ズッポリ愛しててサ。(夫でも父親でもないのに。)そんな奴さんの、ピュアでひたむきな生きざまが、ビシバシ胸に迫ってくるんだなあ。うん、悪くない! それを、一番理解している“ミキちゃん”のやさしさや、器の大きさにも打たれる。根っこの部分は、広い世間のそこここに、普通に転がっているような、ベタなお話かもしれないけれど、良いものは良い。見終わった時に良い気分になれるってとこも、私は、好きだな。

ぐっもー2

●それにしても、大泉洋って器用な人だ。あのロックのシャウトする歌い方を、ちゃんとマスターしてる。演歌も、マイケルジャクソンも歌う人だけど、こういう歌い方って、ついぞ聞いたことがない。....特訓したな。

●そうそう、タイトルの「グッモーエビアン」ですが、これは、中学校しか出ていない“ヤグ”が『Good morning everyone. 』を、聞こえたまま、絵はがきに書いてよこした、(彼なりの)カタカナ英語。見終わった後、改めて見ると、ちょっとだけジンとしちゃう!





スポンサーサイト

またまた、佐原。 - 2013.05.25 Sat




ついこの前、行ったばかりだというのに、またしても佐原まで出かけました。
それと言うのも、先日食べた、小野川沿いのカジュアルなイタリアンのお店『ワーズワース』のランチを、もう一度食べたい! 今度こそ、写真に収めて、紹介したい。....思いはじめると、じっとしていられなくなっちゃいました! 珍しく涼しいくらいの気温だし、これなら歩いても暑くない。
だけど、ひとりじゃなんだし、誰か誘おう!
で、またしても、お向かいさんをば強引に誘いまして、まずは、利根川沿いを“ダベリながらの”ドライブです。
とにかく、今回の私の目的は、お昼ごはん。(笑)

ところが、ところが。
本日土曜日につき、お目当てのランチメニューは(平日のみで).....無し。「ク〜ッ!やっぱり!」
残念だけど、パスタにサラダ&ドリンク付きのセットメニューを注文して、それなりに満足。
「ま、そのうちに、また来よう。」

さわらぱすた

車ならば、さほど遠くでもなし、良い風情だし、思い立った時に、ヒョイとやって来て、ランチを楽しむだけでも良いよなあ....なんて、改めて思いましたねえ。真夏はヤだけど!

IMG_3453.jpg

お向かいさんの指摘で気がついたんですが、この界隈の住所の表示って変わってます。
何丁目、何番地...とくることろが、◯◯◯イ とか ◯◯◯ロ とか、イロハ...表示なんですねえ。今回初めて気がつきました。



仕上がりお披露目。 - 2013.05.24 Fri



昨日アップするの忘れました。

カシャ、カシャと、ナカトジールを使ってできたもの。

A5サイズの小さな作品集。

今度、飲み会で配ろうと思って......!

欲しい人、なんぼでもあげますよ〜!

......って、こんなもの、欲しくはないか。(笑)





ナカトジール。 - 2013.05.23 Thu

IMG_3416.jpg

探せばあるんですねえ! 便利なものが。

ずっと思ってました。二つ折りにした紙を何枚か重ねて、その“折り山”にホッチキスが打てれば、それだけで簡単な「本」ができるのに…って。ところが、それが.......出来ない。苦肉の策で、V字のホッチキスを一直線に伸ばして、硬い金属板の上で、エイヤと針を打ちつけてみたりするのだけれど、なかなか百発百中という訳には行きません。
ところが、あったんですよ。折り山にホッチキスが打てる便利なシロモノが...。
名前は『ナカトジール』名前がおちゃらけているもんで、本気で作っていないんじゃないかと思ったりしたんですが、使ってみると、これが、案外スグレモノ!

IMG_3418.jpg

ホッチキスを一直線に伸ばして、使うという発想は、同じなんです。
紙を通りぬけた針を、うまく内側に折り曲げるための補助具....とでも言いますか、それに透明の“物差し”がくっついてる、ってなカンジ。見れば、「なーんだ、そうか。」と思うんですが、上手い具合に紙をはさみこんで、『ここだッ!』という位置をピンポイントで指定できるところがミソ。

IMG_3421.jpg IMG_3423.jpg

お値段、300円ほど。早速使ってま〜す!
....つうか、私が知らなかっただけなのかしらん?





慣れた?! - 2013.05.20 Mon

images.jpeg


最近思うことなんだけど......。

「きゃりー・ぱみゅぱみゅ」を、サラッと言えちゃう人が

増えた気がする。

  


 

4羽、生まれた! - 2013.05.17 Fri




牛久沼には、毎日やってくる『牛久沼ウオッチャー』なる人が何人かいます。
牛久沼のことなら、なんでも知っていると言っても良い人たち。
渡りの白鳥4羽の存在も、彼らに教えてもらいましたし、最近では、5個の卵を抱いているから、いついつ頃までには生まれるよ、な〜んていう情報まで......。

今朝、出かけてみたら、今週の火曜日に、孵化したというのです。
「赤ちゃん、ちょっと見たいなあ〜!」
巣のある場所までは、いつものえさ場からは15分ほどの奥まった所なんですが、テクケク...出かけてみました。どっちみち、こちとらは散歩の途中です。


IMG_3359.jpg IMG_3371.jpg

いました、いました。当たり前だけど、両親(?)揃って子育てしている姿にちょっと感動。母鳥だけが雛のそばにいる、いわゆる母子家庭の姿を想像していたもので。
可愛いもんです! まだ産毛で、みるからにひよこ。 私のiPhoneでは、このくらいが限界で、あまり良く分からないかもしれませんが、ヒョコヒョコ動く様は、まあ、飽きませんねえ。
(5個のうちの1個は、残念ながら、孵らずじまい...のようです。)

IMG_3372.jpg

顔見知りになった「牛久沼ウオッチャー」の方いわく、もう何日もしないうちに、巣を離れて、他の仲間のいる“えさ場”にデビューするらしいんですが、その時、親鳥が、ひなを背中にのっけて泳いでくることがあるらしくて....。
キャッ!見たい!




映画/探偵はバーにいる2 - 2013.05.14 Tue

探偵bar2


●mayumiさんは、途中で寝ちゃったっていうしサ。いっそ、見ないでおこうかとも思ったんですウ。
ほとぼりが覚めた頃に、DVD....っていう手もあるんだし。

●....てな訳で、ま〜〜〜ったく、何の期待もせずに見たんですよ。ところが、ハードルが低かったせいか、(ほとんど無かった)意外にも楽しめましたのよ。ハッハッハ! 私的には、前作よりこちらの方が好きかな。

●どだい、このシリーズって、筋立てはザックリとしたものだし、アクションシーンを作るためなのか、なにやらムダな伏線も多くて、そのあたりを真面目に考えてると疲れてきます。ただ、あまり深く追求しないで、「松田龍平君、良いとこ、全部持ってくねえ。」.....ってなカンジで気楽に見ていると、要所要所で洋ちゃんが笑わせてくれるし、つまり、なんちゅうか、楽しいのですよ。(レベル低すぎかな。)

●後半になると、けっこうシンミリとするシーンもあるし、それなりのドンデン返しもあるし、前作よりもお話は分かり易い。私は、今回は、ダレずに最後まで行けました。

●ただ、やっぱり“ハードボイルド”大泉洋には、違和感を感じてしまうんですよねえ。ガラじゃないよ! (洋ちゃん、必要以上に格好つけようとするからなあ。)
いっそ、主人公の探偵のキャラ、9割方“3の線”で...っていうのは、“どうでしょう?” 最後の最後、ほんの一瞬だけカッコ良い所をみせて、チャンチャン! おばさん、その方がグッと来る気がする〜っ! その方が、龍平君のあのキャラも、余計に生きて来るような気がするんだけどなあ。

●ところで、「探偵」さんの名前って何だっけ......? 劇中に出てくる??


相変わらず、走っております。 - 2013.05.12 Sun




●母を助手席にのっけての『親孝行ドライブ』も、何年目になりますか。
ほぼ毎日ですから、そのことを記事にすることは、めっきり少なくなりましたが.....。
相変わらず、走っております。

●今日は、お向かいさんをさそって、土浦の運動公園と、(名物のチューリップも鯉のぼりも無い)季節はずれの木原城公園まで。

●↑写真左(輪っかに少年の)オブジェの大きさについて、以前、コメントを頂いたことがありましたよねえ。
これなら分かりますかしらん? 結構大きいものでしょ?


IMG_3329.jpg


●それはそうと......。
今日の母の日。何もせず、“しらばっくれて”終わりです。はっはっは!
我が家は、毎日が『母の日』ですから。....な〜んちゃって! 毎年同じことを言っておりますが。




年中無休! - 2013.05.11 Sat

絵日記456


いつぞやご紹介した、「生みたてB級たまご」のお店。

勝手に、土・日・祭日は、お休みだろうと思い込んでおりました。

で、ゴールデンウイークの後半あたりで、ハタと思ったわけ。

.......待てよ。連休だからって、にわとりさんが、卵を生むのを休むかい??

だよねえ! ちょっと考えりゃ分かることだった。

連休最後の日に出かけたら、ちゃんとやってた。

だよねえ!



ただし!ホントに年中無休かどうかは、まだ未確認なんですけど。






ふらっと、佐原。 - 2013.05.07 Tue




世間さまは、今日からお仕事モード。かく言う私も、ご同様なんですが、今朝、散歩をしている間に、お散歩仲間のOさんと、なんとなく「行ってみようか」という話になりましてね、ふらり.....出かけてみたと言う訳です。
お神輿さえ上げれば、そんなに遠くもないんですよね。片道1時間15分くらいかな?


市内に入ってから、小野川沿いの“あの界隈”にたどり着くまでのルート、今だに迷ってしまいます。前回はナビ頼りでOKだったのですが、今回3度目だし....と、ナメてかかったら、見事に迷ってしまいました。佐原駅近くのコンビニで、道を尋ねるはめに。(笑)


IMG_3277.jpg IMG_3280.jpg

IMG_3279.jpg IMG_3274.jpg

IMG_3269.jpg IMG_3265.jpg

お昼を食べた、小野川沿いのカフェ&レストラン『ワーズワース』のランチは、GOOD! でした。
あんまり期待していなかったことと、おしゃべりに夢中になって写真を一枚も撮らなかったことを後悔しております。1050円の値段を考えると、満足至極のお昼でした。

●ホタテと苺のサラダ ●ソラマメとズッキーニのクリームパスタ ●デザート ●飲み物
(スープ or サラダ で、サラダも4種類から選べます。パスタ or ピッツアで、こちらもそれぞれ4種類から選べたと思います。ただし、ランチは平日のみ。) いやあ、美味しかった!

IMG_3291.jpg

お土産(?)は、亀の子たわし。(↑)
いえね、うちで使っているたわしが、すでに買い替え時だったもので....。ぱっと見、普通のものより黒っぽくて、当たりが柔らかいんです。聞くと、こちらはシュロでできているんですって。ならば、いつも使っている、少し赤茶色っぽい色のは...と尋ねますと、ヤシでできているのだそうな....。たわしって、全部シュロでできているんだとばっかり思ってました。早速使ってみましたけど、こちらもGOOGデス!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (380)
ひとこま絵日記 (96)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR