topimage

2013-12

バーチャルに癒されて。 - 2013.12.29 Sun

IMG_1298.jpg IMG_1303.jpg

akiraさんが、消えちゃった!

『My365』という、スマホ&タブレット用アプリのお話しです。
毎日、自分で撮った写真をネット上にアップして行くアプリで、ご多分にもれず、人の写真に『いいね!」をつけたり、コメントをしたり…。
使い方によっては、SNSの要素もあるアプリで、人気があるみたいです。私、一年半ほど続けております。


IMG_1306.jpg IMG_1334.jpg

akiraさんが、私の写真に、毎日コメントをくれるようになったのは、はて、いつ頃だったかしらん??
かれこれ1年くらいにはなるかなあ? お互い、登録されたアカウント名以外は何も知りません。
知りませんが、想像するに、年の頃なら、20代後半〜30代全般。アイコンの写真を見る限りでは、(良くわからないんですが)そこそこにイケメンの、…今時の…お兄ちゃん…です。

私が、プロのカメラマンですか?と聞いたくらいですから、そのセンスと感性は、かなりのもの。短いコメントのやり取りですが、彼が、つくば市在住と言うことを知り、地元ネタで、小さく盛り上がったこともありました。


どうも、akiraさんは、私のことを、還暦を過ぎた“ばあさん”だとは思っていない節があり…。 騙すつもりはないけれど、〇〇〇ちゃん、などと呼ばれたヒには、ムヒヒ…と、ほくそ笑んでみたりする反面、罪作りかなと思ったりして…。

ある日のコメントに、「年寄りだから、朝が早い。」と書きましたら、「年寄りじゃないでしょう?」という返信。「映画、1000円で見れる…。」と続けるも、「レディスデー…でしょ?」と返されて、結局、「まあ、そういうことにしておきましょう。」とお茶をにごしてしまいました。(笑)(プライベートなことを詮索したり、意図的に個人情報を聞き出そうとするのは野暮。曖昧模糊を楽しむくらいが、ちょうど良い!)

とても几帳面に、毎日、毎日、コメントをくれるものだから、こちらも、いつに間にか、無意識にそれを待っていたんですねえ。所詮は、ネットの上のバーチャルな世界。だけど、ほんの少し、ウキウキとした気分を味わわせてくれたのがakiraさんだったなあ…と。

IMG_1359.jpg IMG_1356.jpg

IMG_1325.jpg IMG_1322.jpg

29日にいつもの通りに写真をアップして…。やおらして入るはずの、いつものakiraさんコールが無いなあと思っていたら、(過去に頂いた、いろんな方からのコメントの中から)akiraさんのコメントだけが、すっぽりと消えて無くなっていました。このアプリは、そういうシステムのようです。

何らかの理由で、アカウントを解約することはあるだろうけれど、その際、その人の全データが、一瞬にして消去されるって、ちょっとした衝撃ですよ。消された痕跡を目の当たりにする立場としては、ものすごい喪失感です。だって、このブログの中の、どなたかのコメントが、ある日を境に、こつ然と消えて無くなるようなものですから。一瞬、…?!?!…。そして、たったこれだけのものに“癒されて”いたんだなあと、しみじみ感じるんです。

IMG_1421.jpg IMG_1419.jpg

IMG_1429.jpg IMG_1423.jpg

フォローする人も、フォロワーも小人数にして、自分なりに楽しんでる、と言ってたakiraさん。以前、あまりにも人が集まりすぎて、収集がつかなくなって、一旦アカウントを閉めて、再スタートしたんだということも言ってました。
ひょっとしたら、またほとぼりがさめた頃に、違う名前で、リスタートするのかもしれません。
そうしたら、また、私の写真、見つけて、コメントくれないかなああ〜〜!
あの、軽〜いノリの、若者口調でもってサ!


スポンサーサイト

やっちまった! - 2013.12.28 Sat




たけのこを煮ようと思って、火にかけて…。
椅子に座って、テレビなんか見始めちゃったもんだから、そのこと、すっかり忘れちまいました。

部屋中に、香ばしいにおいが漂い始めて、すわ!一大事と、すっ飛んで行った時には、すでに遅し!
おなべ、見事に真っ黒コゲ…でした。
(この黒いものは、フライパンではありません。雪平鍋です。)

こんな時は、お湯をはって、焼きミョウバンを入れてグツグツやると、おこげの部分がはがれやすくなるんだけど。
…無いしなあ!
確か、リンゴの皮でも、同じような効果があるって聞いた気がする。

一時、グツグツと煮てはみましたが、特に、それらしい変化はみられません。

IMG_4928.jpg

リンゴじゃなくて、みかんの皮だったかしらん?

その後、みかんの皮もぶちこんでみました。

…………??!!………

結局、ジフをつけたスチールたわしで、擦りました。

…ったく、何やってんだか!




ウチなりのクリスマス。 - 2013.12.25 Wed




クリスマス、誕生日、etc. 我が家の歳時記は、年々ささやかになって行きます。
結局、クリスマスイブは、500円そこそこのスーパーのケーキに、100円ショップのキャンドルを立てて、お仕舞い! 特別なメニューも用意することなく、普段の夕飯とたいした変わりばえも致しません。出来合いのお寿司に、サラダに少しばかりの揚げ物。プレゼントも用意しませんでした。
それでも、母は、「わあ! ごちそう!」と嬉しそうな声を出しました。

すっかり子供になってしまった母は、ありがたいことに、言うところの『子供だまし』に、すっかりだまされてくれるようになりました。私としては、精神的にすご〜〜く、楽…! いくらでも手を抜けま〜す。(笑)

この調子で、お正月も、せいぜい手抜きで行こうと思っております。
毎年言っておりますが、私、お正月が嫌いです
いつもいつも、母の立てるスケジュールや、思いつきにふりまわされて、一人でフーフー言いながら、右往左往し、ひとりで疲れていました。
でも、もう、そんな必要もないようです。ただ、お花と鏡餅をお飾りして、元旦にはお雑煮を頂きましょう!
それだけで良いんです。母は、それだけで喜んでくれるはずです。

人並みに…、でなくて良い。ウチなり…で良い。そうだ、そうだ!!🎵




冬 至。 - 2013.12.22 Sun




隣のなおちゃんが、ゆずを差し入れてくれました。
おかげさまで、「ゆず湯」入ることができました。

なおちゃん、ありがと!

あとは、カボチャ…と! 
そうだ、そうだ。いつだったか、散歩の時に知り合ったおじいちゃんがくれたカボチャ。まだ台所のすみに転がってるし…。で、これを食べればカ・ン・ペ・キ…。という訳で、こちらは、舞茸といっしょに、天ぷらにして頂きました。今年の冬至は、“頂きもの”でチャン、チャン…! ありがたや、ありがたや。


IMG_4892.jpg

昨日、買い物に出てついでに、リサイクルショップを覗いてみました。そしたら、ケルヒャーのスチームクリーナーが3980円という値段で売ってました。ちょっと悩んだんですけど、買い! 同じくらいの値段で買える新品の機種もあるにはあるのだけれど、(ひょっとしたら、少しばかり)上位機種かもしれない。& 使ってみて、期待はずれだった時、これくらいの値段なら、諦めがつく、な〜んて思いつつ…。

いの一番に試したのは、お風呂場と洗面所。こびりついた水あかをスッキリ取り除きたい!
これは、どうにもなりませんでした。長年にわたる水垢は、少々熱を加えたくらいでは、なんともなりません。気持〜ち落ちている気もする。だけど、スッキリにはほど遠い! 気長に何度もチャレンジする必要がありそうです。3980円、ドブに捨てたかなと思いました。

それでも、本日、午後から、窓ガラスと、窓枠のサッシの掃除にトライ。ガラス面は、汚れは落ちるけれど、拭き取りも必要なので、手間としては、従来通り。サッシの汚れは、けっこう楽に落とすことができました。空ぶきは必要ですが、蒸気を吹きかける訳ですから、すぐに乾いてくれる。…うれしい!

意外に威力を発揮してくれたのが、壁紙です。キッチンのクロスには、料理する時に飛び散った油汚れ等々が、シミのようになって、普通の洗剤では“らち”があきませんでした。ものは試しで、スチームをあててみると、完璧ではありませんが、かなりきれいになります。

窓だけのつもりだったのですが、シンクのドア。食器棚の扉。水(蒸気)だけで、結構きれいになりました。ちょっと、はまってしまいそうなカンジ! 

大掃除なんて、大っ嫌い。だから、今年は、窓ガラスだけ…!と思っていたくらいです。でも、こんなに面白く汚れが落ちるのなら、あちらこちら、ヒマをみつけてシューシュコ、やってみようかしらん!年内にすべてなんて、思わずに…。
天井近くの角っこに、汚れが目立つ壁紙。あれが無くなるだけで、部屋が格段にスッキリ明るく見えるはずだもの。







映画/ゼログラビティ - 2013.12.18 Wed



これは、劇場で見なくっちゃ!

ということで、昨日見て参りました。
どなたかが「3D・吹き替え版」で見た方が良いと、おっしゃってましたが、確かに…。
私は「2D・字幕版」を見たのですが、いえいえ、それでもド迫力の映像でした。高所恐怖症のわたしなんぞ、3Dで見たら、ほとんど船酔い状態になるところでした。

頭を空っぽにして、ただただ、宇宙を体験していらっしゃい! 

ただし、怖いぞ〜〜!

346608view001.jpg
見終わった時の私の第一声は、「宇宙なんて、行きたくない!」(笑)

“無限”の宇宙空間なんて、それだけで怖い。あそこに、ひとり取り残されることの恐怖!
音が無い。空気が無い。重力が無い。考えただけでそら恐ろしい。歴代の宇宙飛行士が、口を揃えておっしゃる宇宙からの素晴らしい眺めとやらも、この映画を見てしまっては、……もうもう、いけません! 「この目で見たくないか?」「見たくありませ〜〜ん!」(笑)
346608view007.jpg
もっとも、私が宇宙へ行くなんということは、逆立ちしたって無いことですから、リアルに怖がる必要もない訳でして、ハッハッハ。それよりも、かの地で火事になったら、炎はどんな風に燃え始めるのか…等々、納得したり、感心したり、多いに楽しんでまいりました。いやはや、すごい映像デス!


映画/ゼログラビティ公式サイトはこちらから。




どうだ! - 2013.12.13 Fri

絵日記467



------------------------------------------

それはそれとして。

ここんとこ、母めは寝てばかりいます。気がつくと、椅子に座りながら、居眠りというより、かなり本格的に眠りこんで、日がな一日をすごしています。
反動なのか、夜中に起きて、しばし“みかんを食べたり”はするけれど、たいてい、寝床に連れ戻されて、後はまた、ふとんの中です。放っておくと、8時過ぎまで起きません。

お昼ごはんの後には、しっかり横になってお昼寝をすることも多く、なんと、ここ1週間以上、いつもの親孝行ドライブに出ておりません。今日も、どうせ買い物に出るので、誘ってみたのですが、意外にも、母は、お昼寝の方を選びました。

友人に話したら、「冬眠に入ったんじゃないの。」という言葉。
大した量を食べるでなし、無駄なエネルギーの消耗をさけて、体力を温存しているんだろう…って!
妙に説得力があるから、笑っちゃう!





洗濯ものを畳みながら。 - 2013.12.08 Sun

IMG_1298.jpg

洗濯ものを畳みながら、ふと思ったことがあります。

ほんの10年くらい前までは、洗濯は母の仕事でした。料理はからっきしの母が、洗濯は大好きでした。母は、洗濯ものを、干す前に一枚一枚、丁寧に畳んで、手の上でパーン、パーンと叩くんです。
つまり、干す前に、しわというしわを延ばしてから、…干す。あの世代の人たちは、たいてい、こんな風にやっていたような記憶があります。当然、しわひとつない仕上がりでした。

母の場合、そのパーン!パーン!という音が、実に大きくて、小気味良くて、母が洗濯ものを干す時は、すぐに解りました。

IMG_1303.jpg

不思議なもので、気がつけば、私も同じことをやっています。
母の、あの“音”には劣るものの、まあ、それなりに、パンパン!と…。
その事に気づいた時は、我ながら可笑しかったな。

ところが、ね。ふと、気がついたんです。最近、そのパン、パンを、やっていない!
たまには、…やる。 でも、たまにしか、やっていないんです。

IMG_1306.jpg

だってね、ご存知の通り、最近の衣類って、あまりしわにならないんですもん。濡れた状態で、多少しわがあったとしても、乾いた時は、あらかた無くなっているし…。

便利になって、手間がかからなくなって、ありがたいと言えばありがたいのだけれど、あの、母のパーン!パーン!も、捨てがたい、な〜んてね!


(内容と写真、まったく関係ありませ〜ん。)











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (370)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR