topimage

2014-07

宣 伝! - 2014.07.31 Thu

ねこT


『わかちゃんのTシャツ屋さん』から、
NEWラインナップのお知らせ〜〜!


どちらかというと、ちびっこ向きかなあ??

良かったら、のぞいてみてください。

宣伝でした!

わかちゃんのTシャツ屋さんは、←こちらから。





スポンサーサイト

土用の丑の日。うなぎの日。 - 2014.07.30 Wed



今年は、セブンイレブンにまで、「うなぎパン」が並んでおりました。
そのうち消えて無くなるだろうと思っていたのに、なにやらここへ来て、すっかり定着してきた感がございます。テレビのワイドショーにも、取り上げられたりしていましたし。

美味しければ、買うんだけどなあ! 今年のラインナップ、結局、購買意欲をかきたてられず〜!!



ここ数年、毎年見ておりますのでねえ。味も、おおよそ検討がつく訳でして…。
ロングドックに至っては、小振りのバケットに野菜やハムをはさんで、それを黒っぽい和テイストの紙でくるんだだけですし。(ピザーラのテレビコマーシャルを思いだしました。)

ま、一応、これも『NEW・歳時記』????



寝返り。 - 2014.07.26 Sat

絵日記478

寝た時のまんまの格好で、朝まで…。
もう長いこと、「寝返り」を打つ母を見たことがありません。

それはそうと、
ここんとこの熱帯夜に、寝不足ぎみかなあと思ったのが昨日の夜。
また今夜も、眠れないのかなあと思っていたらば、意外にも朝方まで、ぐっすり寝てましたっ!
人間の身体って、うまく出来てる。
暑かろうと、なんだろうと、「もう、寝なくちゃダメ!」ってところまで来たら、ちゃんと寝るように出来てるんだわ!




個人情報保護法なんて、クソクラエだ! - 2014.07.23 Wed




今の時期、『後期高齢者保険証』なるものが、各被保険者宅に郵送されます。書留郵便で、受領印が必要です。
(『後期高齢者保険証』とは、平たく言えば高齢者用の健康保険証です。)

あいにく留守にしている間に届けられたらしく、昨日ポストの中に、郵便局からの不在通知票が…。
再配達をお願いしようと思ったら、翌日分の再配達は無理だとおっしゃるもので、まあ、出たついでに、局に直接取りに行こうと思いました。

さて、今日、書きたいことは、我が家のことではありませんで…。
昨日の夕方、ご近所のひとり暮らしのおばあちゃんが、同じように不在票を手に、「これはいったい何なのか?どうしたら良いのか?」と、我が家に助けを求めていらっしゃいました。

見た瞬間にピンときたもので、「うちも同じものが届いている。明日窓口で受け取ってくるつもりだから、ついでに貰ってきてあげるよ。」と“不在票”、“三文判”と、本人を証明するものとして、“現行の保険証”を預かりました。大事なものだからと思って、保健証はコピーを取ったのですが、結果としては、これが裏目に出ました。

ものが「書留」なので、代理人の受け取りの際には、本人を証明するものの原本。そして印鑑。他に委任状がなければ、渡すことができない。まあ、その一点張り。(委任状は、あった方が良いかもしれないと思ったのですが、あの時点では、そこまで厳密なものだとは思わなくて。)個人情報保護の観点から、この規則は曲げることができないということで、結果的には、おばあちゃんのものは、受け取れずに帰ってきました。

個人情報の保護は、確かに大事なことです。ベネッセコーポレーションのデータ流出も世間を騒がせていますしね。

ただねえ、私は、にべもなく決められた言葉だけを投げつけてくる窓口の男性に、イライラを隠せませんでした。規則は規則。まずは規則ありき! なんというか、けんもほろろ。なんというハートのこもらない物言いなんだろう! 私は、生理的に、“上からの目線”や、自分の立場でしか物を見る事ができない“やから”が大ッキライです!同じことを言うにも、「申し訳ありませんが、」の一言が頭につくだけで、こちとらの気分は、天国と地獄ほどに違うものです。
他人が、善かれと思って、ちょっとばかりのおせっかいをしていることに対して、「それはご苦労さまです。ただ、せっかくのご好意を無にするようで、心苦しいのですが…」くらいのことを言えないものかしらん? 
良い年をして…。一丁前な形をして…。曲がりなりにも顧客に直接接する部署にいて…。

だいたい、個人情報の保護って、いったい誰のためのものなんだい?
保護される立場の人間が、そのお陰で、えらく不自由な思いをしているっていうのにサ。

おばあちゃんは、ほとんど耳が聞こえなくて、普段の会話も筆談がほとんどです。
再配達の依頼をしてあげても良かったんですが、なにせ、ピンポ〜ン!が聞こえないですもの。何度訪ねられても、延々と不在票が溜まって行くだけでしょうし。

委任状と簡単にいうけれど、依頼する方が書くという原則に従うなら、80歳をはるかに超えたお年寄りが、その場でスラスラと書けるものでもないような気がするんですけどねえ。
車がある訳でもなく、歩くのも大変で、おまけにほとんど耳の聞こえないおばあちゃんは、いったいどうすれば良いんでしょう?

今回は、私はこれ以上の関わりは持たないことにしました。これも、事情がありまして、かつてのように、おんぶにだっこのケアはやりません。埼玉在住のお嫁さんが、おばあちゃんのお世話係になっているということなので、そちらに連絡を入れて対処してもらうことにしました。

最初から、そうすれば良かったのかなあ?

美味しいトマト、や〜〜い! - 2014.07.20 Sun




車で15分ほど走った町外れに、美味しいと評判のトマト農家、関口さんのビニールハウスがあります。
チューリップを見に行った日の帰り、教えてもらって、きょうが3度目かな?

「ワレ¥700」の付せんのついたものを、(中に1〜2個、皮が弾けて、割れ始めているものがあるということらしい。)「味は同じなのでお得ですよ。」と言われて、ゲット!
言われなくても、おそらく、これにしたな。

早速、夕飯に供してみました。
美味しいんだからと、メインディッシュ並の扱い…。(笑)

IMG_6056.jpg

う〜〜ん期待したほどには、美味しくな〜い。
ちょっと酸っぱい。
関口トマトにも、当たり外れがあるということかしらん??

ちょっとガッカリ!!



良い! - 2014.07.13 Sun




(母の部屋の)低いテーブルで食事をしていたのですが、思うことがあって、本来の、ダイニングテーブルを使おうと思いました。

食事時だけ母を移動させて、台所の椅子に座らせます。移動したり、椅子に座ることには何の問題もないのですが、母が自分で、椅子を動かして微調整。ベストなポジションを…などということは出来ません。私が、抱えたり押したりして、食べやすい位置まで微調整をするのですが、どうしても引きずる形になって、フローリングにキズがつくし、イヤな音も出る。

「何か考えなきゃ。」

真剣に、キャスターを付けようと思いました。

キャスターを物色すべく、ホームセンターに行ったら、その前に↑こんなものを見つけました。
椅子用の『家具すべーる』

1組買って、母の椅子だけに使ってみましたらば、思いの他、具合が良い。
滑って、移動がラクなのはもちろんですが、音がしない。キズがつかない。

あ〜ら、これはスグレモノ!

…ってなことで、あと2組分も買ってきて全部に履かせてみました。

気分が良いで〜す! 



ごはんの支度が、むずかしくなってきました。 - 2014.07.10 Thu


IMG_6026.jpg


更新がおざなりになってます。いかん、いかん! 
ヤボ用山積。& 9時を過ぎると、とたんに眠くなってしまって、…どうにもなりません。

久しぶりに母のこと。

総じて、安定していると思うのですが、食べられるものが少しづつ減ってきております。

卵を食べなくなったなあ、と思い始めたのは何時の頃だったでしょう? (目玉焼きは、箸をつけないことが多いし、食べるとしても白身だけで黄身は残すことが多い。生卵は0Kですが、オムレツは、火を通しきったものはダメ。言うところのトロトロオムレツなら、なんとか食べられるようです。)

豆腐を食べなくなりました。お味噌汁の具にしたものは、少量なので食べきることもありますが、冷や奴は、手を付けません。

他にも色々……。好物だったものが、そうでなくなったのか、それとも、物理的に食べられなくなってきたのか。

高齢になると、食道の繊毛が退化してしまって、うまく嚥下できなくなるそうです。食道の途中で、食べたものが下に降りずに止まってしまう。しばらくじっといていると、そのうちには、少しづつ降りて行くようですが、その間は何もすることができないようです。
食事の途中で、目を閉じて、少し上向きかげんで、じっとしている母を見ることが多くなって、いったい何を考えているんだろうと思っていました。そういうことなんですね。


いつだったか、お医者さんに、モソモソとしたものは、のどにつまり易いと言われました。
モソモソしたものって、どんなものだ????
こればっかりは、本人に食べてもらわないと、わからないんだよなあ。
ごはんの支度に、今までとは違った気の使い方が必要になりました。

IMG_5991.jpg

その日の体調によっても、食べられたり食べられなかったり。
悪いこととは思いつつ、作っては残し、残したものを捨てる日々が続いております。






ボロかくし。 - 2014.07.04 Fri




フローリングって、永く使っていると、変色したり、結露で端がボロボロに朽ちてしまったり、やっかいなものなんですね。使ってみて初めて分かりました。

ウチはリビングが最悪。すでに数年前から、痛んでました。とは言っても、右から左に、即、張り変えるなんてできないし、何か良いアイデアはないかなあと思っていたんです。

通販で、この置くだけのパンチカーペットを見た時、「良いかも!」と思ったんですが、即断即決までは行かなくて…。

今日、ドンキホーテで、こまごまとしたものを見ておりましたら、この「置くだけカーペット」が、無造作に重ねて置いてありました。30㎝×30㎝のピース9枚で、お値段、驚きの750円。(テレビショッピングで見た時は、同じものが 3000円〜4000円はしたような。。)別物かもしれないけれど、色もまったく同じでした。

IMG_5988.jpg

色違い・2組を買ってきて、早速置いてみました。
裏にゴムが貼ってあるので、軽く押さえておけば動かないし、厚さもほどほどで、気になるほどの段差も出ない。切ることもできるし、置いてあるだけだから、はがすのも簡単! 汚れたら、そこだけはがして洗えるし、コレ、結構良いかもしれません。ボロ隠しとしては、ちょっとオシャレなカンジだし。

何もない方が、部屋は広く見えますけどね。でも、背にハラは変えられません。直射日光を遮ることができただけでも、私は大満足。まさかこれが1500円で買えるとはねえ〜〜!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お部屋つながりで、もうひとつ。

昨日だったかな。
片付けられないタレント、はるかクリスティーンの部屋を、またしても番組の企画で片付けていましたねえ。
あの「ゴミ屋敷」ならぬ「ゴミルーム」ぶりには言葉を失います。

ただ、ふと思ったんですが、彼女の部屋って、言うところのワンルームマンションでした。
アレって、収納スペースがまるで無いんですよ。私も、昔、都内で物件を探している時、何軒か案内されたことがあります。よっぽど上手に使わないと、物がそのあたりに溢れ出すのは必至!(押し入れのひとつも無いんですから。)ま、そうだとしても、はるクリさんと同じになる人は少ないと思いますけど〜。(笑)

私的には、生活の場として、あんな部屋を作って供給する売り手の神経の方を疑いますけどねえ。









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (365)
ひとこま絵日記 (93)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR