topimage

2014-10

つねちゃん。 - 2014.10.27 Mon

絵日記481


jasmineさんのブログにおじゃまをして、子供5人(内ひとりは、お客ちゃま)の食卓風景を楽しく読ませて頂いておりました。
今どき、子だくさんの家って多くない。なまじ、10人も子供がいようものなら、どこぞのテレビ局から、番組制作にご協力の依頼が来るかもしれない、そんなご時世ですもん。(冗談です!)

だけど、その昔。つまり、私がまだ小さいころは、5人兄弟、6人兄弟なんて、珍しくなかった。
一人っ子の方が、珍しかった。
いうところの、団塊の世代。私は、ほんのちょこっと後になるのだけれど、それでも、中学時代、一学年に9クラスありましたからねえ。

そんなこんなで、ふと、思い出したんですよ。↑




スポンサーサイト

iPhone 6 plus - 2014.10.26 Sun




新しいiPhone 届きました。

iPhone6plus 。デッカイ方にしました。
注文して、まるまる1か月。ネットで注文していたら、もう少しは早かったかも?

至極満足してます!

こちらにして良かった。デカいけど軽いです。大きいけれど、手の中に納まります。
キーパッドもネットの文字も、前のものに比べると、格段に大きく表示されるし、言うことなし!
電話として使うことって、ほとんど無いけれど、大きな固定電話の受話器で育ってきた私としては、何の違和感もゴザイマセン! むしろ、安心感があって、落ち着きます。

そうそう、古いiPhone5を下取りしてもらうべく、昨日、SOFTBANKのお店に入って、ついでに、uulaをテレビで見られるというサービスを申し込んできました。 uulaの契約者という条件付きですが、2年間無料! 使わない手は無いでしょ? 必要なWI-FI用のレシーバーが届いてからのサービス開始ですけど、今からちょっと楽しみです。

IMG_6512.jpg

今、ソフトバンクのお店には、こんなロボットが待っている人の話相手をしてくれてます。
その機能、ちょっと驚きます。でもって、これ、売り物なんですって。お値段、確か、20数万円とか…。
なんでここまでデカくしたのからん?? 

…ジャマ!…



元気です。 - 2014.10.22 Wed



このブロブもそうですが、Facebookの更新を1か月近くほったらかしにしておいたら、友人ふたりから「元気か?」「生きてるか?」のメッセージが届きました。(笑)

Facebookに関しては、最初からあまり「やる気」が起らず、とは言え、もやは“知らないでは済まされない”状況もあって、まあ、アカウントだけは、キープしておくかな…程度のモチベーション。(正直、これのどこが面白いのか、今だに良くわかりませんのよ。ホント!)
ということで、Facebookの方は、今しばらく無視するとして…。

私、ふりかけ屋、元気でやっております。

母の骨折の回復状況は、順調なれど、時折向かい風。
風邪をひいたり、夜中に訳の分からない熱が出たり、一時的に血圧が高くなったり、その都度(ベッドの中で日がな一日を過ごすせいか)つたい歩きもままならないところまで、後戻りしてしまいます。
まあ、あせらず、長い目で見て行くしかないですね。

仕事や用事がない時は、リビングの椅子に陣取って、相変わらず、韓国ドラマに見入っております。
一種の麻薬ですね、コレ! 見ている間は、日常の不安や悩みが、消えてなくなる。(本当に無くなる訳ではない所が、問題と言えば問題。)なんたって、気分が別次元にワープしちゃってるもの。
これって、一種の現実逃避?? 自分でもちょっとまずいんじゃないかと、思わなくもなく…。
いっそ、イヤというほどに見まくってやれば、そのうちに飽きるんじゃないかと思って、16話のお話を一泊二日で制覇してみたり(?)しておりますが、今だに飽きない。…困った!…


韓国の『ラブコメディ』って、今さらながらスゴイ!

前回の記事の最後に追記した、オフイスQUEの鈴井社長が、かつて映画作りを勉強するために韓国に留学なさったことがありました。あの時、なんで韓国なんだと不思議に思ったものです。でも、今、その理由が分かる気がします。テレビのドラマに関して言えば、お金をかけず、飽きさせず、次の回を絶対見たくなるエンデイングで1時間を締めくくり、オーラスは、ハッピーエンド!(笑)

似て非なりの日本と韓国の生活や文化。こまかい所をほじくり出して、ひとりで「へえ〜〜」と悦に入る…。コレガマタ、タ・ノ・シ・イ!






映画・ぶどうのなみだ - 2014.10.14 Tue

ぶどうのなみだ

「しあわせのパン」のスタッフが作ったとあります。ああ、だから、食事が“パンにポトフ”なんだ。
「しあわせのパン」は、個人的に好きな映画です。

だけど、コレは、…好きじゃない。

Unknown-2.jpeg

全体に漂う、あの暗さ、重さは一体なんなんだ。メリハリがないので、(台詞のひとつひとつが、それなりに練りこまれているにもかかわらず)終始、睡魔に襲われます。叙情的と言えば叙情的。独特の世界観があるのは認めます。だけど、掘り下げ方が甘い。描ききれてないんですよ、すべて。

Unknown-1.jpeg

ちょっと気取りすぎましたね。どうでも良いところにこだわりすぎましたね。
何時の時代の話なんだろ? どこのお話なんだろ? 女性が、身の丈を超えるほどの大穴を掘る時にまで、ゾロリと長いスカートを履いている光景を、何の違和感も持たずに見ていられるほど、私はメルヘンチックにできてない。

Unknown.jpeg

役者さんたちは、がんばってる。それぞれの立ち位置で、頑張っていると思います。
だけど、なんだかなあ〜〜〜〜!
皮膚の表面だけを、ツンツンとつつかれただけで、深いところにはな〜んにも届いて来なかった、ってカンジ!

な〜んか、残念!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記。私は、オフイスQUEの鈴井社長の監督作品「銀のエンジェル」が大好きです。
鈴井社長のセンスと企画力に敬意を表しております。鈴井さん、ご自分で映画作ってください!


2足なら…!!! - 2014.10.09 Thu

運動靴

近所のスーパーの建物に、テナントで入っている靴屋さん。
『1足〇〇〇円。2足なら☐☐☐円ー』という値札を、良くみかけます。

今日、フラリと入ったら、入り口近くで物色中のお客さんに声をかけられました。
「ねえ。2足買うと、この値段になるんですって。一緒に買いません?」

話に乗りました! ふだん履きの運動靴です。

こんな買い方をしたのは、もちろん初めてです。
庶民はの知恵、恐るべし。(実におばさん的だけど)“ダメモト精神”も、ここまでくればアッパレ!(笑)





「フルハウス」がおもしろい! - 2014.10.04 Sat

pi.jpg

かつて私は、『ハケンの品格』というテレビシリーズに“恋”をしました。
『ハケンの品格』最終回。それもラスト数分の、あの、東海林主任と大前春子のバトルトークに、ガンと一発やられまして、ツタヤに走り、シリーズすべてを視聴し、それでも飽き足らず、シリーズのDVDボックスを購入して、自分でも呆れるくらい、何度も何度も見ました。(大泉洋のファンになったのも、コレがきっかけ。水曜どうでしょう!に接近遭遇するのは、この後です。ご存知の方はご存知!)

こういうのって、理屈じゃないんですよ。作品の “良し・悪し”ではなく、単に “好き・嫌い”の問題。「ほとんどマンガ。」「非現実的。」「ありえない。」「べタな筋書き。」うんぬんカンカン! 最初のうちだけ偉そうに言ってみる。だけど、一度、大きな波に飲み込まれたら、もうお仕舞。後は、訳の分からない微熱におかされて…!(笑)好きなものは、好き! ネ、これって「恋」…でしょ?

…と、ここまでは“前フリ”。で、ここからが本題。

最近、私にとって、第2の『ハケン』になりそうな作品に出会いました。
韓国ドラマ『フルハウス』これがメチャメチャ面白い!(ずいぶん前の作品ですけどね)韓国で、40%の高視聴率をたたき出した人気シリーズだそうで、それもうなずけます。
人気若手俳優という役どころをRAINのピ。相手役にソン・ヘギョ。ラブコメディですから、肩がこることはありません。まかり間違っても、日本語吹き替え版などを見てはいけません。なぜなら…。

私、バトルトークが好きなのかしらん?
このふたりのバトルトークが、クセになるんです。(笑)

(主演のピさんは、「サンドウ学校へ行こう」の彼…ですよね。人気があるの、分かります。ステキです。)
バカバカしいのに、どうしても途中で止められない。何度見ても笑えるもので、ここんとこヒマさえあれば、スマホの画面を凝視。いささか目ん玉、お疲れぎみ。iPhone6p…、早く来い!

そうそう、音楽の使い方がうまいデス! これって大事な要素かも。

images-3.jpeg images-5.jpeg

という訳で、私の韓流ブーム。まだまだ、静かに進行中!

今や、韓国ドラマは、無料で一気に見てしまう時代です。(私の勝手な意見ですが。)生理的に嫌いでさえなければ、ぜひ、諸々の配信サービスにて、ご覧になってみてください。おすすめです。
私なんぞ、最近では、韓国語の台詞に何の違和感も感じなくて、一瞬、日本のドラマを見ている気になっております。慣れとは恐ろしい! セリフの中に兵役なんて言葉が出て来て、「あ、そうなんだよなあ!」(笑)

で、この作品。フルハウス。したたか笑い転げていながら、

なんでかなあ、涙がでてくるんだよなあ。

参った、参った!

余談ですが、韓国の俳優さんの名前って(芸名・役名とはいえ)なんであんなにも短いんだろ???
コン・ユだのナ・ボリだの…。(いずれも「乾パン先生とこんぺいとう」から)でもって、極めつけはコレ。…ピ…、ひと文字だよ。(驚)



なんでだろう。なんでだろう! - 2014.10.02 Thu


実は、ここ何日も、同じ記事を繰り返し、繰り返し、書いております。
今だにアップできないでおります。

書いている途中で、(ちょっとしたマウス操作の加減だと思うのですが)編集画面が、ス〜ッと右に流れて消えてしまうんです。!!!!
元に戻す手順がいまひとつ良くわからない。「このページから移動する。」「移動しない。」のコメントが出てくるのですが、どちらをクリックしても、元の画面には戻らない!!

そうやって、もう5回くらい、同じ記事を“流して”しまっておりますの〜〜!
まさに流すというイメージなんですよねえ。どういう訳か、保存する前の段階で流れてしまう。一度は、かなりの量を書き終えて、一旦保存して、直しを入れようとピコピコやっている途中で、…流れてしまいました!

気を取り直して、さっきまで入力作業をしていたのですが、やっぱり途中で消え去りました。ク〜〜〜〜!
記事にするなということなのかしらん????

内容は、韓国ドラマ。是が非にでもアップしなければ、というほどのものでもないのだけれど。

あ、そうそう。スマホの動画で見ているもので、できればもう少し大きめの画面で見たい。ということで、先日、iPhone6plus (でっかい方)予約してきました。
下取りサービスを利用するので、一応タダでの機種変更です。
いつ手元に届くかは、未定。

今度は消えて行かない。なんで〜〜???




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (384)
ひとこま絵日記 (99)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR