topimage

2016-05

それもこれも、現実。 - 2016.05.25 Wed

絵日記498


それが証拠に、

私ひとりで歩いてみると、それなりに(蚊に)やられます。

何をか言わんや、フン!






スポンサーサイト

カルシウムが足りない?? - 2016.05.20 Fri


腹の立つことが多いんです!
年のせいでしょうか? 
カルシウム不足なんでしょうか?

かなり前から『ポケットWI-FI』なるものを利用しております。月額3800円ほどの料金を払って、自宅以外の場所でのネット接続に使っております。
“月極”の料金設定です。その料金で利用できる月々の上限が設定されております。今現在7GBかな?
それを超えると1GBにつき1000円也の追加料金が発生します。

実物がコレ!

IMG_7915.jpg

さて、このルーターの液晶画面に、その時点での利用状況。同じ画面に小さく「リセットされる日付」が記されております。こんな風に…。

IMG_7917.jpg
(つい昨日の午前中まで、この自動リセット日は、毎月30日となっておりました。そのつもりで、↓を読んでくださいませ。あ、その上の前回リセット日の5月2日に関しては、とりあえず無視してください。)

毎月、月末にそれまで使った量が“チャラ”になって、新たに7MGを使い始めることができる。
ところが、ところが。実際にリセットされるのは、30日ではなかった…のですよ。


良く分からない。ごもっとも!

実は先月、私はうっかりミスも手伝って、このポケットWI_FIを、限度を超えるまで使ってしまいました。ただ、限度額を超える時点で、その手のコメントが配信されますし、通信速度が極端に遅くなるので、コメントを見逃したとしても状況は把握できます。「アチャ〜!使い過ぎたな。」ってなもんです。
で、その後は使いません。月が変わるまでガマンです。月が変わってリセットされるのをじっと待つ訳ですよ。(笑)で、5月に入って、「さあ、リセットされたはずだし、そろそろ使うか。」とスイッチを入れても、状況が変わらない。一向にラチがあかない。
画面に「1GBにつき1000円の追加料金」を促すコメントが出るだけで、通信速度は、元に戻ることは無し!
そんな日が、3日。5日。1週間。そして2週間。延々と続いたのですよ。

これはおかしい! どう考えてもおかしい!

で、ソフトバンクまで足を運んで、この状態を報告した訳です。
で、分かったこと。

ルーター本体に記されていた毎月のリセット日とは関係なく、月々の料金の締め日の翌日(私の場合は21日)にリセットされているということが判明したのです。「…?????!!!!!…」

蛇足ながら申し上げますと、その日、私は辛抱できなくて、1GB 1000円也の追加料金を了承するボタンをタップしてしまいました。ほんの2日ばかりのために1000円ですもの、バカをみたなあと…。アリャリャでございますよ。
でもね、私のイライラは、その1000円のせいではないのですよ。ちょっとばかり見栄をはります。「1000円はどうでも良い。」

私は、どう考えても、今回のこの件で、当方にに落ち度があると思えないのですよ。
なんとなれば、購入した時に、お店の人が、懇切丁寧にやってくださる一連の初期設定&説明。あの時に、なぜ、このリセット日に関する説明が無かったのか? なぜ、やってくれなかったのか?

かてて加えて、ユーザーが設定を変更することができる仕様ではあるけれど、そこで日付を変更したところで、サーバーに設定された『21日にリセット』の事実が変更されることはなく…。早いハナシが、両者は何のリンクもしていないということなんですから。そのことを知って、一瞬ポカ〜〜ン…ですよ。

一連の説明は、最寄りのソフトバンクのカウンターで、いとも淡々と事務的に語られました。
(いえ、お店の方は、ちゃんとお話を聞いてくれましたし、あちらに問い合わせ、こちらに確認をとり、言うところの右往左往をしてくれたのは確かです。)
それとは全く別次元で、私は、目の前のスタッフから、陳謝の言葉が出るものだと期待をしていたらしく…。なぜなら、私は何も悪くないという意識でしたから。(笑)
だけど、結果的に、それは無かった!

意地悪だとは思ったのですが、私、聞いてみたのです。「私が悪いんですか?」…と。
困った顔の後に。目の前のスタッフ譲から出てきた言葉は、「お客さまが悪いとも言えないですし、私どもが悪いとも言えない、云々。」
そうねえ。悪いのは、不具合を抱えたまま端末を市場に出したメーカーさんだとも言えるし、その為に起こりえるユーザーの不利益に無頓着だった会社そのものなのかもしれない。
だけど、カウンターの向こうで、その道のプロとして働いているのだったら、そして私がもしも、その立場だったら、ユーザーが不愉快な思いをしていることに対して、まずは思いを共有する心づかい。そして、陳謝の言葉。そして、最後に不都合を解消する手当。…まかりほしきもの…は、「申し訳ありませんでした。」の一言だと思うんですけどねえ。

私、あの時、激高していたと思います。
言わなくても良いことを、口走っていたかもしれません。
お店を出る時、来た時以上に、モヤモヤとした気分だったし…。

ふむ、カルシウム、カルシウム。
それはそれとして。
最近、私、言いたいことは言ってやる!…的な境地になってきているみたいで、多分、これも老化現象なのでしょう。
たまにいる口うるさい年寄り。アレ…です。…アレ。(でも、単なるクレーマーにはならないぞ。)

ま、いいさ! 喧嘩できるうちが花。
口うるさいばあさんが、くどくどと吐き捨てた言葉が、心のどこかにチクリと刺さって、次にルーターを販売する時に初期設定に”リセットされる日“を加えてくれれば、それで良し!


無 心 - 2016.05.11 Wed

IMG_7909.jpg


ゴールデンウイークは、普段通りに過ごしました。
遠出をするでなし。人が来るでなし。
「母の日」も、これといって何にもせず……。
ひとりで盛り上がっても、結局シラケるだけですしね。(笑)

五月雨式にチョコチョコと入ってくる仕事を片付けて…。
後は、ミシンをひっぱり出して、久しぶりにカタカやってみたり…。

で、何を作ったか?
まずは、以前作った“タイ式パンツのサイズ直し”。およそクソ面白くもない。目と肩が疲れるだけの作業です。…黙々とこなしました。他に、一枚仕立てのジレを、これまた黙々と…。簡単な作りであればあるほど、細部の運針が目立つものでして、これまた肩の張る、地道な作業なんです。

IMG_7910.jpg

誤解してもらっては困ります。私は決してミシンがけが好きという訳ではありません。
年をとるごとに、ますます面倒くさいなあと思うようになりました。

なのに、なんでまた、せっぱつまっている訳でもないのに、サイズ直しなんてやるのか。
今回、なんとなく実感したこと。

無心になれるんですよ、無心に。

つまり、余計なことを考えずに済む!


IMG_7905.jpg

真夜中の「世迷い言」もそうですが、大型連休中に、なまじ家にいて、ポツネンと時間を浪費していると、だんだん思考が後ろ向きになってきて、考えなくても良いことまで考えてしまう。
だったら、カタカタと上下する針先に目も神経も集中させて、頭ボ〜〜ッとしている方がまだマシ。

ついでに実感したこと。
とりあえず何かに集中している限り、余計なものを食べなくてすむ! ヒマすぎると太る!



こんなリュックが欲しかった! - 2016.05.04 Wed



私はリュックが大好きです!
ただし、使い勝手の面で、満足できるものがなかなか無い。

で、きのう買った、このリュック。気に入っております!

まずは大きさ。というよりあまり厚みがないところ。大振りで、厚みがあると、背負った時に形が崩れるのです。使い続けているうちに、だんだん変形してくるんですよ。

無駄な装飾が無い。 …たいてい飽きてくるし。

背中面が全面ポケット。 この発想は目からウロコ。
これだ、これだ! コレで良いのだ!
リュックで行動している時に感じるストレス。レジでの支払い。携帯を使う時。いちいち前に持って来て、ファスナーを開けて、ゴソゴソ…。これって案外面倒くさい。

手前に持ってくる手間は同じでも、スッと手を入れて財布が取り出せたら…。良いぞ、良いぞ!
IPhone 6plusのサイズをすっぽり納められるポケットというのも、ありそうでなかなかなかったのです。ウレシイ!

IMG_7901 (1)

背中に背負っている時、少なくとも、誰かに財布を盗まれるという心配も無さそうだし。深さがあるから、そうそう簡単に落ちたりしないはずだし。(絶対ではないが。)
ただ、夏場の暑い時、背中に密着したスマホが、熱のために妙なことにならなければ良いなと、それだけは心配。
しばらく使ってみなければ分からないところですが、今のところは、至極満足!




オソロク倶楽部 - 2016.05.01 Sun

おそろふ


久方ぶりに、『オソロク倶楽部』でピザを食べてきました。
(障害を持った人たちが働くイタリアンレストランです。)
ここのピザは、やっぱり美味しい!

と云いつつ、肝心のピザの写真が無いのは、いつもの通りの成り行きで、ハタと気づいた時は食べ終わっておりました。
►►►オソロク倶楽部のサイトでどうぞ!

同行の友人(写真の女性はその友人です。私ではありません。)共々、窓の外の新緑と、時折入ってくるさわやかな風におおいに満足しつつ、大判のピザをペロリと平らげました。運ばれてきた瞬間「わ!大きい!」と驚いてみせたことが、何やら恥ずかしいほどの、食べっぷり!ハッハッハ!
食事の後は、隣接する「森のアトリエ」で、ワクワク・ハッピーなお買い物タイムを楽しんできました。
いつも思うことですが、彼らの作品の持つパワーには、脱帽です。なんという存在感なんでしょうね。心のままに描く。…作る。…子供の絵がそうであるように、くったくがなく、見るものを圧倒してしまいます。
ああ、私も、彼らのように、無心に絵が書ければ良いんだけれどなあ…。ゼニもらって描く絵とは根本的に世界が違う。
オヨヨ…!

その足で、成田山公園まで走り、いやというほどに緑を楽しんできました。
この季節。まだまだ身体が日差しに慣れておりません。どこが疲れたといって、『皮膚が疲れた』!!!
ああ、でも、楽しゅうゴザイマシタ!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (364)
ひとこま絵日記 (90)
母のこと (63)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR