topimage

2016-11

デッサン力って。 - 2016.11.25 Fri

絵日記503

ま、そういうこと。





スポンサーサイト

火曜日は外へ出よう。 - 2016.11.23 Wed



つくばの万博記念公園とその界隈。
この季節は、紅葉が奇麗です。今年はちょっと出かけるのが遅かった!
遅かったけれど、小径一杯にに積もったイチョウの落葉をば、堪能してきました。十分にキレイでしたよ。

朝の雨が、ウソのように晴れ渡った、火曜日のお昼どき。

IMG_8185.jpg IMG_8181.jpg

らてあーと

移動カーの「カフェ」が営業してました。ラテ・アートの注文に答えてくれます。カフェラテ・350円。私はブタをリクエスト。(↑)いやあ、期待以上の出来でした。私の前のお客さんは「犬」を注文していましたが、これも実に可愛くて「きゃっ!」。
注文した品物が出来上がるたびに、ひとしきり歓声が上がります。
細かくて大変な作業だけど、バリスタさん、これならやってて楽しいかも…。大きなくくりで”同業者”と言えなくもなく、彼にとって、コレはれっきとした作品ですしね、そんな気がする〜〜。
コーヒーも美味しくて、これまた…大・大満足!
通常は、土・日・祭日の営業なんだそうですが、この時期、つまり紅葉の奇麗な季節で、人が集まる時は、臨時で普通の日も営業しているんだとか。

もうひとつの発見は。
その「移動式カフェ」の前というのか、向かいというのか、とにかくその近くにあった、木製椅子のキッズコーナー。
メチャメチャ可愛いんですよ〜。ま、そのとなりには大人用のベンチも並んでいて、そこでしばし、ブタのカフェラテをば楽しんできました。

【余談・・全身ポーズ&お花まで持たせてもらったブタちゃんを眺めながら、私だったら、そうねえ、鼻だけ書いて「ブタです。」ってやりそうだなあ。…ウン。】

IMG_8190.jpg

今、母がデイサービスに出かけるのは、週に2回だけ。火曜日と土曜日。
土曜日はどこも混むので、火曜日が私の安息日(笑)になっているようです。
出かけたくなります。
出かけるようにしています。
遠出は無理ですが、同じ場所でも季節を楽しむことが出来ることが、田舎くらしの良いところ。
今年の秋も、そろそろ見納めのようですよ〜〜、おのおのがた〜〜!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記で〜す。

IMG_8205.jpg IMG_8203.jpg

(↑)11月24日(木)AM9:00頃の我が家からの景色。
まだまだ積もりそうな気配。






その後の100歳。 - 2016.11.14 Mon



まあ、それなりに…。つつがなく…。

とにかく良く食べます。元気です。いつも通りの毎日をすごしています。ただ…。

ある時期から、ほとんと立つことができなくなって、ベッドから車いすに移動させることが、難しくなってきました。
(良く食べる分、体重も増えたかもしれません。)
ベッド→→車椅子の移動を、塩ビのボードを利用して、スライドさせる方法にしました。

車いすを変えました。(↓)

その為に、この「アームが跳ね上げ式」の車椅子が必要なんですね。

IMG_8163.jpg IMG_8164.jpg


ところが・ところが…。
簡単に考えていたら、こいつが、思いのほか難しくて…。
自分の身体を支えることができない”ナマコ状態”の母を、片方の手で支えながらの一連の作業は、慣れないこともあり、容易なこっちゃゴザイマセンのよ!(笑)介護する人が、もう一人いると、ラクなんですけどねえ。
使い方を教えてくれるのは、レンタル会社の担当スタッフ君。若い男性である上に、長身で、おまけにこの手の器具の扱いになれている。まずは見本を見せてくれるんですが、彼がやると、実にスムースなのに、私がやると、うまく出来ない。なんとかなるだろうと、たかをくくったものの、ひとりになった途端に、練習の時よりも、モタモタ・グダグダの体たらく。電話で心配してくれる例のスタッフ君に、思わず”泣き”を入れる。(笑)スタッフ君、とても気にかけてくれていて、慣れるまで何度でも伺いますからと、嬉しいことを言ってくれるのですが、こればっかりは、『習うより慣れよ!』…は〜い、分かっているんです。
まあ、今のところ、大汗、ひや汗をかきながら、古今奮闘の日々です。

でも、初日よりは慣れてきました! 100点満点の70点ってとこかなあ?



目からウロコ。 - 2016.11.12 Sat




普段使いのバッグ。1階の壁面を定位置にしたら、思いのほか便利で「目からウロコ」。
1階は母のスペース。2階が私のスペース。そんな風に決めつけていたようで、帰宅後は、多少のタイムラグがあるにせよ、必ず持ち物を自室まで持って上がっておりました。
玄関先で、ちょっとした支払いをする度に、サイフひとつのために、いちいち階段を登り降りしていた訳ですよ。なんで、今まで、こんな簡単なことを思い付かなかったんだろ?? 私って、ヘンなところで頭が固い!!

「目からウロコ」がもうひとつ。

この冗談みたいに短いローソク。実は、サイズを間違って買ってきまして…。
コレ、火をつけると、炎の長さとローソク本体の長さが、ほぼ同じ。
私なんて、見た瞬間、思わず「ゲッ!」

IMG_8150.jpg

ところが、これが、思いのほか便利。
便利というか、特に何に不満も無い、ということに気がつきました。
だって、長いお経を上げる訳でもなし、ただ、お仏壇を開けて、お花とお水を用意して、後は、ロウソクとお線香。
火の用心を第一に考えるなら、なるべく短い時間で消えてくれた方がありがたい訳で…。
5分ともたないお灯明ですが、よ〜く考えてみると、5分ももてば、十二分。

最初にこのサイズのロウソクを作った人、あんたはエライ!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (364)
ひとこま絵日記 (90)
母のこと (63)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR