topimage

2017-05

眠れるウチの美女。 - 2017.05.05 Fri



我が家の『眠れる森の美女』は、ここへきて、起きなくなりました。

4月の27日。臨時のデイサービスに元気に出かけて行ったのですが、あの日の寒さで風邪をひいたようです。

風邪を引く=肺炎。

毎度毎度の成り行きで、その後の症状を見る限り、十中八九間違いないと思われます。
ただ、当初、ひょいと覚醒して、ごはんを食べたりもしていたので、あまり心配しすぎるのも良くないと思い、特別なことはしないで様子をみておりました。

良くなると思われた症状が、思ったほどには良くならず、ここへ来て、食事も水分も摂れなくなってしまいました。
ただ、顔色は良く、みたところ苦しそうにも見えず、気になることと言えば、時々咳き込むことぐらい…。

次の一手は解っています。
こうなると、もう抗生物質の投与しかない。
今の状態では飲めないので、まずは点滴かな?

今回はタイミングを逸しました。大型連休の前で対処すれば良かったのですが、その段階では「多分大丈夫」と楽観しておりました。今日一日を乗り越えれば、明日、なんとか右往左往して薬その他の段取りは整えられると思うのですが。
今にして思えば、症状もさることながら、「連休」を甘くみてしまいました。
病院もお休みならば、たよりの訪問看護も無し。最悪の場合は、電話での応対をお願いできるのですが、必要なのは”対処”であって、”アドバイス’’ではない。

車にヒョイと載せて、救急病院に駆けつけていた頃が、懐かしい!

ここへ来て、いろんな方面からのアドバイスとして、もう100歳を超えているのだから、医療行為も最小限にした方が良い。それが、自然に枯れて行く過程であるならば、それを受け入れる心づもりを…。エトセトラ、エトセトラ。

とうの昔に、覚悟も心づもりも出来ているつもりなんですが。
ただ、スヤスヤと眠っている母の穏やかな顔を見ていると、起こして、ごはんを食べさせたくなるんですよねえ。(笑)






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (380)
ひとこま絵日記 (96)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR