topimage

2017-07

三面鏡 - 2012.08.17 Fri




玄関を出た瞬間は、少し“ひんやり”するんですが、5分も歩くと、もういけません! 汗がにじみます。10分後には、流れ落ちています。
まあ、私は極端な汗っかきではありますが.....。


●目覚ましを落っことして、壊しちゃいました。
一見、なんともなさそうなんですが、時間を合わせようとすると、長針がひと廻りする間に、短針が2時間分くらい動いちゃって......、つまり、時間が合わせられないんですもん。ま、所詮安物だ。また、安物を買うさ...と、ニトリへ出かけ、一番シンプルで、一番安い目覚まし時計、ゲットしてまいりました。

●車椅子を押しながら、店内を一巡りしておりましたら、ある場所で母が嬉しそうな声をあげました。
「あら、これ、安いねえ!」 指を指すのは、小さな三面鏡。プラスチック製で、どこにでもあるシロモノです。ニトリさんなので、シンプルに品良くデザインされてはおりますが....。ちなみにお値段1400円。最近、どこへ連れて行っても、「欲しい。」と言わなくなった母が、珍しく、「欲しい!」と目を輝かせました。

●家に戻って、箱から出して目の前に置いてあげたら、母は、「ワア〜〜ッ!」声を弾ませ、手をたたきました。
ニトリに立ち寄ったことも、鏡を買ったことも、とっくに忘れています。
「良いねえ〜! これ、高かったろう?」「うん、高かったよ。(笑)だから、大事に使おうね。」

●手元にあったヘアブラシを手に、早速、髪をとかし始めた母を見て、いくつになっても、女は女なんだなあと、しみじみ思ったことでした。

IMG_1294.jpg

(↑その時のものではありませんが、まあ、こんな顔でした。)






スポンサーサイト

● COMMENT ●

楽しいこといっぱい

「おっかさん」(そう呼ばせてください!)うれしかったでしょうね。
以前、認知症の患者さんは事柄は忘れても、感情(プラスもマイナスも)は
覚えているものだということを聞いたことがあります。
これからも、楽し~い、嬉し~い、幸せ~をいっぱい、いっぱい、感じられるといいですね。

昨日のリハビリの件ですが、私もよかれと思っていた車での送り迎えが
逆に母の足腰が弱わるのを早めたな~と思うことがあります。
加減の仕方、難しいですね。
うちの母は「頑張ったね、スゴイね」と言われると嬉しいようです。

いずこも同じですね。

ありりんさん。

最近の母は、喜怒哀楽がはっきりしていて、特にうれしい時は、顔全体、からだ全体で喜びます。
好きなおかずが出てくると、手をたたいて喜ぶんです。(笑)

>よかれと思っていた車での送り迎えが
逆に母の足腰が弱わるのを早めたな~と思うことがあります。

私も今さらながら、後悔するんですよ。ことに、母の場合は、腰痛があって、ある時期を境に、歩かなくなってしまいました。結果、そのことが、全身の筋肉を減らすことにもなってしまったかなあ...なんてね。

今、自分でできることは、なるべく自分でやってもらうように、心がけています。
食事の際に、介護用のエプロンをつけるんですけど、自分でつけてもらう....とかね。小さいことですが。

うまくできた時は、私も誉めてやります。「できた、できた!」「今日は、早くできたねえ。」等々。
誰だって、誉めてもらって、いやな気分にはなりませんものねえ。

お母様も、ガンバレ、ガンバレ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/112-63f610b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

事故ですって! «  | BLOG TOP |  » 日の出、チョイ前。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (376)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR