topimage

2017-06

おっ母さんが、また転んだ! - 2012.11.01 Thu

IMG_1949.jpg


母が、また転んでしまいました。参りました。
数日前から、鼻水を垂らしたり、声がおかしくなったり、いわゆる鼻風邪の症状はあったのですが、大したこともなかったし、市販の薬を飲ませたりして、様子をみておりました。

夕べ、…突然熱が出たんですね〜。38度から39度の高熱です。こうなると、例によって脱力して、立てなくなります。
夜中、ドーンという音がしたかと思ったら、階下から助けを呼ぶ声がして、母が倒れておりました。

腰を打ったらしく、痛くて立てないと言うんです。仕方がないから、シーツにのせて、トイレまで引っ張って行きます。その後がまた、大騒動です。そんなことを3度くらいくりかえして、やっと朝になりました。

病院で診てもらったら、背骨の何番目かが、圧迫骨折だそうで。。1か月くらいは痛みが残るらしい。

もうこうなったら、仕方がありません。母の狭い6帖間にベッドを入れました。思った以上の威圧感です。見るとゲンナリしますが、致し方ありません。

お薬が効いたようで、熱もさがりましたし、痛みもほどほどになりました。
今となっては、夜中、目を覚ました母が、状況の変化に対応できなくてパニックに陥ることの方が、心配。
しばらくは、側で寝る必要がありそうです。

こういう時に限って、仕事が重なって、おまけに時間がないときた。実際、間が悪いよなあ。 この前、成田山で引いたおみくじが「凶」だったの、アレ、当たってる!




スポンサーサイト

● COMMENT ●

お見舞い申し上げます

打った腰よりも頸椎に影響が出たんですね...。
私なんかが考え及ばない大変さがあると思います。
どうぞ お大事になさって下さい。

お大事にしてください

お母様の痛みが早くとれるのをお祈りしております。
ふりかけ屋さんもお仕事重なって大変だと思います。
どうか、お体ご自愛ください。
おみくじの最後は末吉でしたよね。
信じております。

お大事に

圧迫骨折!
寝たきりに移行しないように、ふんばりどころですね。
でもでも一番大事なのはふりかけ屋さんの体です。
無理のないように・・・・・といっても無理してるぎりぎりのところでしょうから、少しでも快方に向かうようお祈りしています。近所だったら、ちびちゃん連れてでもお手伝いに行くのに!
ブログに書いて少しでも楽になるようなことがあれば、いくらでも読みます!

ありがとうございます。

mayumiさん。

ペコリ! またしても間違いデス! 脊椎(せきつい)と書きたいのに、頸椎(けいつい)と書いてしまいました。頸椎は、首のあたりの骨....ですよね。要は、背骨です。背骨の腰のあたり....。失礼いたしやした。

歩かなくなって久しいので、ご多分にもれず、「骨粗鬆症」なんですって。そっちの方のお薬、たんと出されました。でも、圧迫骨折程度で良かったとうのは、お医者さんの見解。そうですよね。足の付け根の骨折も、お年寄りには多いらしいですけど、そうなると、ほとんど寝たきりになってしまいます。
まあ、またしても、悪運強し....の我が母でゴザイマス。


ありりんさん。

ありがとうございます。 年寄りは、ちょっと何かにつまづいただけで、圧迫骨折になるらしいです。気をつけていても、なかなか骨密度を正常に保つのは、大変です。
ありりんさん。お優しい.....! 
そうでした。引き直したおみくじは、「末吉」でした。最悪の状態を免れた訳ですし、.....やっぱり「末吉」。当たってるかも。(笑)


ジャスミンさん。

ありがとうございます。寝たきりにはさせません。
「寝たきりになったら、面倒みないからね。」と言葉で脅かしております。(←意地悪でしょ?我ながら、えげつないと思います。)
本当に折れてしまった場合は、年齢も年齢ですし、そうなる可能性が高いという話ですが、圧迫骨折。骨が固まって、痛みがとれれば、また歩けると思います。

あんまり神経質にならないように、なるようになるさ....で、気楽に行きますわ。
今の母は、何年か前と違って、とても素直な、可愛いおばあちゃんですから、それ自体は、さほど大変ではないです。ベッドも入りましたしね。

やさしいお言葉、うれしいです。ありがとうございます。しあわせ、しあわせ。

大変なことになっていたのですね!
入院とかにならずに済んで、良かったですね・・・
ワカチャンの仕事の忙しさも重なり大変でしょうが、
お母様とワカチャン、くれぐれもお大事に・・・!
顔晴って乗り切って下さい。

にゃあーさん。

ありがとうございます。
大変と言えば、大変なんですが、年寄りがいると、よくあることでもありまして.....。
熱が38度を越えると、転び易くなる...というのは、分かっているんです。…いるんですが、いつそうなる、という所までは分かりませんのでね。何度も同じことを繰り返してしまいます。

よちよちですが、支えれば歩けますのでね。まあ、大丈夫でしょう。
心配をおかけいたします。 はい、頑張りますわ。

お疲れ様でっす。

圧迫骨折は疲労骨折みたいな骨折レベルなんでしょうか?
(骨折レベルってのもなんですが・・・^^:)

確かに寝たきりが心配ですね。
紅葉のシーズンがドライブを呼ぶので大丈夫か?

ファイティンです、ねーさん。

金さん。

恐れいります! 

スギちゃんが、10メートルの飛び込み台から飛び込んで背骨を痛めたのも、確か「圧迫骨折」と言っていたような.....。骨折と言っても、骨と骨の間の軟骨が、一瞬にしてペシャッと潰れてしまったような状態で...。いわゆるポキッと折れた骨折とは、違うみたいです。
母の場合は、特段、スギちゃんのようなコルセット着用を言い渡されたりもしませんでしたし、「ああ、大丈夫、大丈夫。声も大きいし、.....たいしたことない。」と、分かったような、分からないことを言う先生でしたけど、さほど重篤なものではない...的に、(私は)受け止めました。

1か月ほど痛みは残るらしいですけど、潰れた部分の骨が固まってしまえば、それで大丈夫みたいです。
今日、やぼ用のついでに、親孝行ドライブ行ってきましたもの。痛い、痛いと言いながら、それでもなんとか歩いて、車に乗込みました。 大丈夫っつうコトデス!

ベットが入ってよかった

大変大変・・・・
思いやられる感じが伝わってきました
母上も高齢だし、寝たきり寸前の様子で心配ですな
うちも医者から転ばせないようにといわれています
冬が来るとますますエライことです
ベットが入ってよかった

確かに。

わさびさん。

直後は、うろたえていましたけれど、な〜に、またじきに良くなるサと、楽観的に考えています。母の気持ちが萎えてしまわなければ、大丈夫でしょ。

ベッドは、一時的にと思っいるんですけどね。どうなりますか。
介護する方も、される方も、この方が楽であることは、確かですから.....。もうちょっとコンパクトでも良いような気がするけどなあ。狭小住宅向きのベットって無いものかしら??

そうですよね。寒い時は、どうしても体調不良になりやすいです。ご両親ももちろんですが、わさびさんご自身も、お風邪など召しませんように...。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/148-e8c29f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言われりゃ、その通りダ «  | BLOG TOP |  » 袋の中身。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (369)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR