topimage

2017-07

9月15日 - 2013.09.15 Sun

IMG_4408.jpg



嘘をつきました。

(↓)この24年間で、病院の診察を受けたのは1回だけだと言いましたが、実は、もう1回…。
耳鼻咽喉科を受診したことがありました。…忘れてました。

魚の骨がのどに刺さって、それが翌朝になってもチクチクと痛かったんです。で、やっぱり母が脅かすんですよ。
「放っておくと、骨が体内に入って行って、それが体中を巡るんだ。」とか何とか…。そんな子供だましに乗る方も乗る方なんですが、…ま、乗ってしまったんですねえ。

翌日の病院。
魚の骨がのどに刺さったと訴えましたら、おっとり刀の女医さんが、のどの奥に器具を差し込んで(つまり目視で)のどの奥を見るとおっしゃる。オエオエと涙目になりながら耐えましたが、見つからず…。
そしたら今度は、何やら機械が出てきまして、鼻の穴からカメラを挿入して見るとおっしゃる。うそみたいに何の苦痛もなく、…「最初から、こうやってくれれば良いのに〜〜!」

それでも、さかなの骨は見つからず、いったいどうなるんだろうと心細くなっていたらば、「さかなの骨は、自然に溶けて行きますのでね、そのうちに消えてなくなります。」という女医さんの言葉。
『えええ!それを最初に言っておくれよ〜!!』

あの頃は、まだ私も、母の戯れ言をまともに受け止めていたんですね。(笑)

そして、その母が、本日97歳になりました。


IMG_4405.jpg



スポンサーサイト

● COMMENT ●

おめでとうございます。

先日より、大変お世話になっております。
ありがとうございます。

お母様、お誕生日だったんですね。
おめでとうございます。
とても、お元気そう。
こちらも元気もらいます。

今さらですが、昭和の「敬老の日」の
お生まれですか?
二重のお祝いですね。

おっしゃる通りで。

ありりんさん。

そうなんです。9月15日。少し前までは、世間さまが「寿モード」になっちゃうもので、しらばっくれることができませんでねえ。
もっとも、ものは考えようで、誕生日と敬老の日を、一度で済ませられると思えば、ねえ!(笑)

今では、どっちにしろ、誕生日だと言っても、直後には忘れてますから…。

お母様、お誕生日おめでとうございます。
髪の量が豊かなのでお若く見えますよね。

喉の骨、大変でしたね。
私はどちらかというと自分のは放置してます。
子供たちの場合はとってあげますけどね。
とっておきの医療器具(現役時代に使っていた名前入り!)があるので、のどチン○の奥の方までとれます。持ち手がハサミのようになっていて、先はいい具合のカーブになっている鈎のあるピンセットのようなものです。
グラグラしてる乳歯もこれで抜けると思うんですけど、だれもやりたがりません・・・・(^_^;)

知ってれば…。

jasmineさん。

ありがとうございます。

>喉の骨、・・・・私はどちらかというと自分のは放置してます。

もちろん、私だって。いずれは溶けて無くなると解っていたら、慌てて病院なんぞ、行きませんって。
少しばかりチクチクしたって、せいぜい2〜3日だろうし。(笑)

そうなんだあ、そんな器具をお持ちなんですね。さずが! でも、私のその時の経験では、その手の器具をのどの奥に突っ込まれただけで、オエオエともどしそうになるし、辛かったです〜!
次、同じことになったとして、もう病院なんか行きません! やだ、やだ!

おめでとう

母上の97才、おめでとうございます
ここまでくるには、
並大抵のことではなかったでしょう
お二人の強いきずなですね
一歩一歩また元気で進んでください

お互いに。

わさびさん。

ありがとうございます。
二人とも、丈夫に生まれついたことが何よりもありがたいことですね。
いつもいつも、目の前のことに、右往左往しながらやってきました。
「とにかく、何とかしなくちゃ!」それの連続でした。
今も、その繰り返しです。(笑)
はい、一歩、一歩……ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/263-3aabec40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな水族館 «  | BLOG TOP |  » そういえば。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (376)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR