topimage

2017-11

映画/ゼログラビティ - 2013.12.18 Wed



これは、劇場で見なくっちゃ!

ということで、昨日見て参りました。
どなたかが「3D・吹き替え版」で見た方が良いと、おっしゃってましたが、確かに…。
私は「2D・字幕版」を見たのですが、いえいえ、それでもド迫力の映像でした。高所恐怖症のわたしなんぞ、3Dで見たら、ほとんど船酔い状態になるところでした。

頭を空っぽにして、ただただ、宇宙を体験していらっしゃい! 

ただし、怖いぞ〜〜!

346608view001.jpg
見終わった時の私の第一声は、「宇宙なんて、行きたくない!」(笑)

“無限”の宇宙空間なんて、それだけで怖い。あそこに、ひとり取り残されることの恐怖!
音が無い。空気が無い。重力が無い。考えただけでそら恐ろしい。歴代の宇宙飛行士が、口を揃えておっしゃる宇宙からの素晴らしい眺めとやらも、この映画を見てしまっては、……もうもう、いけません! 「この目で見たくないか?」「見たくありませ〜〜ん!」(笑)
346608view007.jpg
もっとも、私が宇宙へ行くなんということは、逆立ちしたって無いことですから、リアルに怖がる必要もない訳でして、ハッハッハ。それよりも、かの地で火事になったら、炎はどんな風に燃え始めるのか…等々、納得したり、感心したり、多いに楽しんでまいりました。いやはや、すごい映像デス!


映画/ゼログラビティ公式サイトはこちらから。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

非日常な体験ですね、映画館だとしても。。。

私、海猿でも息を止めて見てしまい、息苦しくなったりするので、酸素のないところはちょっと苦手です^^
それに映像はジャイロのようにぐるぐる回ったりするんですよね?
一度、回転性のめまいを経験してからこういうのはちょっと抵抗が・・・・・でも観てみたいです。
ふりかけ屋さんは平気でしたか?

実際、宇宙飛行士のメンタルトレーニングってすごいですよね。
もし宇宙に行けなくてもいろんな訓練受けるだけで、強い人間になれるんでしょうね。
でも訓練を受ける資格をとるのが難関ですがっ^^

どうにか、大丈夫でしたねえ。

jasmineさん。

幸か不幸か、時間的に見れたのが、2Dだったので(3Dメガネ、持って行ったんですけどね)救われたかもしれません。でも、全編、グルグル回っているわけではないので、たいていの人は大丈夫だと思います。無重量の空間がとてもリアルなので、自分も浮いている感覚になることはあるかもしれませんが。

>宙飛行士のメンタルトレーニングってすごいですよね。

そうらしいですねえ。映画の中で、主人公が、たったひとりで、宇宙船の操縦や操作の手引書を、読みながらトライして行くというところがあります。現実には、あの極限状態で、そんなことができるかどうか、怪しいものですが、そこはそれ、奇跡をみせてくれるのが…映画…。そして、それができる人しか、宇宙宇には行けないんだということを思い知らされたりする訳ですよ〜〜!

大きい画面で見た方が、確かに臨場感はハンパない、ですが、DVDでも十分に楽しめる映画だと思います。
それなら、めまいは、大丈夫……でしょうか?? 

お世話様

今年も終わりですね
おせわさまでした
この映画評判ですね
まだ観ていません
来年もよろしくお願いします

こちらこそ。

わさびさん。

わさびさんんは、3Dは苦手だとおっしゃってましたね? 2Dでも、十分に迫力あります。機会があれば、どうぞご覧になってくださいませ。

またまた、一年が過ぎてしまいました。お体、ご自愛くださいませね。
つたないブログにおつきあいくださいまして、ありがとうございます。
お互い、親の介護に明け暮れる身。来年も、なにとぞ、愚痴にお付き合いくださいませね。
どうぞ、良いお年を!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/293-0f29905a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬 至。 «  | BLOG TOP |  » どうだ!

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (385)
ひとこま絵日記 (99)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR