topimage

2017-08

長い一日。 - 2014.08.06 Wed




上野の忍ばず口から、さほど遠くない居酒屋に、いつもの仕事仲間が集まりました。
仲間のひとり、近々、ご結婚の予定。今、群馬県在住で、なかなか会えないので、そのお祝いをかねて酒を飲もうと、こういうことです。

ひとっきり楽しく騒いで、帰路につきました。

IMG_6158.jpg IMG_6157.jpg

事件はこの後です。
家にたどりつきたのが、夜の11時頃でした。ところが…母がいないのです。ふとんの上にいない。トイレにもお風呂場にもいない。ただ、かすかに助けを呼ぶ声がするんです。
「…2階だ。」いやな予感がしました。

階段を上がると、案の定、部屋の入り口付近で、母がへたりこんでおりました。
おそらくは、私を探して、2階まで上がってきたところで転んでしまったのでしょう。
で、どこかを痛めてしまった。
歩けなくなっている所をみると、そうに違いない。

母は、左足の付け根が痛いと訴えます。これまた、いやなカンジです。骨折でもしていたら、寝たっきりになること必至のヤバイところじゃありませんか!

酔いも吹っ飛びました。立ち上がることはおろか、動くだけで痛がるし、一応、なんとか1階まで下ろせないかと考えてはみるものの、例によって私ひとり。助けを呼ぼうにも、深夜です。救急車を要請したとして、かかりつけの病院は、夜間の救急患者は原則受け付けてもらえないはずだし。
そのまま私の布団に寝かして、朝を待つ事にしました。

IMG_6160.jpg

結論を言いますと、やっぱり母は左大腿部頸部骨折。手術の必要あり。
単に、下に下ろしてもらって、ついでに病院まで搬送してもらえれば良し、などと、あまり重篤には考えていなかったもので、その刹那「参ったなあ。」でした。
有無を言わさず「何にしても、家に戻るのは無理です、入院して頂きます!」でしたから。

8日に手術の予定です。高齢には違いないけれど、見たところ元気そうだから、とは主治医の弁。
まあ、こうなったら、やるっきゃないでしょ!

明日、続きを書きます。夕べ、あまり良く寝ていないし、今日一日、疲れました。
今日はひとまず、ゆっくり寝ます。

あ、今度の病院。認知症でも付き添い必要なし。スゴイ〜〜!



スポンサーサイト

● COMMENT ●

お久しぶりにブログに立ち寄ったら
エライことになっていました
高齢で大腿骨骨折とは・・・・
手術しかないのでしょうなあ
うちのばあちゃんは去年、左右の手首骨折しましたが
なんとか治っていまは多少は手首が曲がったものの
手が使えてます
早く治るといいですね、寝たきりにならないようにリハビリ
がんばってもらわなくちゃ、付添い大変ですね、
ふりかけ屋さんも疲れないようにね
そういっても、やることはやらなくちゃいけないし、慰めようもないです、

どうなることやら。

わさびさん。

毎日暑い日が続きます。お元気でしたか? 年々暑くなってくる気がしますねえ。ウンザリです。

間の悪い時って、こうなってしまうんですねえ。なってしまったんですから、もう開き直って、受け入れるしかありません。やれやれです。
手術しないで、自然に骨がくっつくのを待った場合、時間がかかるし、その間に、筋肉が落ちてしまう。
結果、骨はついたけれど、寝たっきりの生活ということになってしまうのだそうです。
手術した場合は、翌日からリハビリが始まり、頑張り次第ではあるけれども、椅子から車椅子まで、なんとか移れるようにはなる可能性がある、ということです。

でも、いずれにしろ、自宅での介護は困難を極めるので、施設へ入所する方が得策だとも言われました。
おそらく、その方が良いのでしょうが、金銭的な負担がねえ。(困)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/375-e31cc95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダッキー君も一緒です。 «  | BLOG TOP |  » ついでに「犬」も。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (378)
ひとこま絵日記 (95)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR