topimage

2017-11

なんでもなくて良かった〜! - 2014.12.09 Tue


IMG_6665.jpg
先週の土曜日だったかしら、またぞろ肝を冷やすことがありました。

朝の散歩から帰ってきたら、玄関で母が倒れておりました。

一瞬、血の気が引きましたが、立たせると立ち上がることができましたし、歩くこともできました。
倒れたというより、上がり框を降りようとしたところで、バランスをくずして尻餅をついてしまった、というところでしょうか。そのまま、ズルリと仰向けてにひっくり返ってしまったようです。

IMG_6672.jpg
何事もなくて良かったのですが、こんな風に、いつ何時、スイッチが入るかわからないところが、チト困るんですよねえ。普段なら、まだまだ寝ている時間なんですが…。たまたま、目が覚めて、私を呼んでも返事がない。
不安になって、探しに行こうとしたんでしょう。いつも、そうだから。

IMG_6673.jpg
そういう訳で、夕方以降の外出は、原則的にできなくなりました。
ちょっと、人恋しい今日この頃でゴザイマス。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

隙を突かれる

びっくりなすったですね
母上、まだ立てて歩けるから大変ですよ
うちもばあさまが家にいるときは常に監視状態
ちょっとトイレに行きたいが、それが行けない
こちらが気をそらしたすきに、なぜか立ち上がったり、
余計なことをやらかしてくれる
最近はショートステイを長めに利用させてもらっています

あ~!

読んでて肝が冷えました。
お母上様、ご無事で何よりです。

ふりかけ屋さんの行動がどんどん制限されていくんだ~!
ファイトというほか言葉が見つかりませんが
大泉洋ちゃんとの妄想でもなんでも
イメージの世界での行動は広げてくだされ。

おっしゃる通りで。

わさびさん。

お察し致します。
うちは、まだ、母ひとりですから、ましな方なのかもしれません。ずっと見ている間は、何ということもなくて、嗚呼、大丈夫そうだと、目を離したすきに、何かが起る。…やらかしてくれる。
どこかで、諦めてはいるつもりなんですが、怪我をさらて、またぞろ、大変な思いをするのは、本人ばかりでなく、家族ですからね。まあ、疲れますわ!(笑)

妄想。

ありりんさん。

ありがとうございます。ここ何ヶ月も、お酒1滴も飲んでいませんし、出かける回数もグンと少なくなってしまいました。まあ、仕方ないです。いずれは、こういう時期がやってくると、覚悟はしていたので、後はしのぐ他ありません! ファイト!

それそれ、妄想ですよ、妄想。(笑)
おっしゃる通り、こういう煮詰まった時に、気持ちを癒してくれるものって、「妄想」ですね〜!
今、私は、ご存知、韓国ドラマ(ほとんどラブコメの、お茶らけた奴)が、麻薬のように、私を癒してくれてますのよ〜。(笑)
すべてのドラマが良い訳ではないのですが、たまに、メチャメチャ良い作品に打ち当たって、そうなると、1つのシリーズを、好きなシーンだけ、何度も何度も見て、いい気分になっております。
韓国で40%以上の視聴率をたたき出したとう作品なんか、やっぱり、良く出来てて…。
今、私、韓国ドラマの話を書かせたら、そうとう長々と記事を書きそうです。(もっとも、誰も、読みたいと思わないということも、良〜く分かっておりますので、…書きませんが。)

ありりんさん。職場でのストレスを減らす運動と共に、介護中で、孤独に頑張っている人たちの心のケアも、活動の中に含めて頂きたい気分です。

妄想でもなんでも!

今回の選挙の争点は子育て支援ばかりとりあげられてますが、実際は介護支援もすごく必要だと思ってます。
育児に縛られて自分の時間がとれなくて・・・というのはほんの数年のことですし、連れて出かけられるところはたくさんあるし、子供の成長って早いものです。それなのに、最近の母親たち、育児が大変、自分の時間がほしい、とすぐに預けたがります。もちろん、お仕事をしたい人はいいですが、専業主婦で自分の自由時間のために、というのはいかがなものかと。
現在建設中の保育施設もすでに申請しちゃった!という主婦たちの話に驚きました。
自由時間確保のために(入園条件をぎりぎりで満たせるよう)週数回パートを入れるっていうのもなんだか。
本末転倒な感じですよねえ。

介護未経験の私が言うのもなんですが、介護中の人たちがもっと楽になれる方法ってないんでしょうか。。。。

もし、私がふりかけ屋さんの近くに住んでいたら、ちびちゃんと公園で遊んできてもらう代わりに私がお母様と一緒にお留守番してられるのに・・・・・・・。そういうとりかえっこ、ちょっと新鮮で、たまにできると楽しいかもしれませんよね?^^

お気楽に考えるしかないですよね。

jasmineさん。

とてもうれしい、そしてまた、やさしいお心遣いに感謝です。

介護中の人たちのケア。それなりに進んできているとは思うのです。介護保険の制度開始以降、なんだかんだ言われながらも、とりあえず、介護の現場での金銭的な負担等、かなり軽減されていることは事実です。
ただ、設備や制度の充実よりも、利用者(高齢者)の数が増えて行くスピードの方が大きくて、結果的には、まだまだ不十分といったカンジであることも否めませんが。

私のご近所さんは、声をかければ、いつでも協力をしてくれる人たちなんです。ただ、認知症の患者の場合、人さまに、まる抱えでケアをお願いすることは、いろんな意味で躊躇してしまうんですよねえ、…こちらの方が。
ストレスが大きすぎるし、普通の人を看るのとは違う訳でして…。おそらく、いきなりは無理なんですよ。
現状としては、介護のプロに頼むしかない。

ことに、私の場合は、独り身であるがゆえに、どうしてもひとりで抱えこんでしまいがちなんですよねえ。
家族がいて、負担を分担したり、ぐちを言い合ったりできれば、多少なりとも精神的にラクなのかなあと思わないこともありません。

まあ、どこかのテレビドラマの中の台詞みたいに「神様は、乗り越えられない苦労は、与えない。」という言葉を信じて、「まあ、なんとかなるサ。」…気楽に構えるしかないですねえ。

それにつけても、(はなしは変わりますが)jasmineさんの子育て論は、実に的を得ていて、いつもながら感服です。私は、子育て未経験者で、偉そうなことは言えない立場ですが、jasmineさんのようなお母さんがいてくださることが、なにやら、同じ女性として誇らしく思えますもの!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/402-3512ed23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりに絵本。 «  | BLOG TOP |  » 寒くなりました。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (385)
ひとこま絵日記 (99)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR