topimage

2017-07

「家に帰る〜〜っ!」 - 2015.02.21 Sat




夕べは、参りました。
久々に、母の認知症のスイッチが入ってしまいました。

ここんところ、夕方、かなり早い時間から床に入って朝まで寝てしまうことが多かったので、私的にはラクだったのですが、夕べに限っては、夜半過ぎまで、「家に帰る〜〜!」行動が続きまして、参りました。
ほとんど服用させてなかった精神安定剤のお世話になってしまいました。

わさびさんも、おばあちゃんが一時、この「家に帰る」と言っては、ベッドを離れようとするので、目が離せない。…夜眠れないとおっしゃってたことがありました。
さすがだなあと思ったのは、「家に帰る。」と言われたら、否定したりせず、車に乗せて、そのあたりを一回りしてくる。そうして、「さあ、家に帰ってきたよ。」とやれば、本人は納得しておとなしくなってくれる、というものでした。

私は、それができない! 思わず、怒鳴ってしまう! 頭の中では、それが一番良くない対応だということも、何か言い聞かせようとしても、まるで意味がないんだということも分かっているんですけどねえ。
あの時間に、服を着せて、寒い中、介助しながら車に乗せるまでの手間を考えただけで、嗚呼!めんどくさいなあと思ってしまう。昼間、銀座にて某セミナーに参加したきた疲れもあって、どうしても、怒鳴っておとなしくさせようという方に気持ちが傾いてしまう。

私って、優しくない!

___________________________________

★ハッピーエンドでない、韓流ドラマに遭遇。
(韓国の恋愛ものって、100% ハッピーエンドだと思っていたもので。)

「ごめん、愛してる」2004年制作

ただでさえ、悲しくて、切なくて、胸ぐらキュンキュンに締めつけられるお話なのに、ハッピーエンドじゃないなんて、“こんなのヤダ〜〜!” 単純でも、お茶の間的でも、芸術的でなくても良いから、お願いハッピーエンドにして〜〜っ! (おばちゃん切望)





スポンサーサイト

● COMMENT ●

今は・・・

大変でしたね
うちのばあちゃんもそんなときがあったなあと思いだしました
いまは家では世話できなくてショートで預かってもらって、
ずっと居られるホームを探しています
週に2,3回は顔を看に行っていますよ
そのとき、もう家に帰りたいとは言わなくなりました
なんだか寂しく感じます

そうでしたか。

わさびさん。

でも、母の場合は、あの晩だけで済みました。夕べは朝まで昏々と寝つづけました。
わさびさんの、あの頃に比べたら、ウチは、たいしたことではありません。

おばあちゃん、ショートステイですか。
今までが今までですから、わさびさん、せめて夜はぐっすりとお休みになってくださいね。

>もう家に帰りたいとは言わなくなりました

そうなんですね。でも、おばあちゃんも、慣れて過ごしやすく感じるようになられたのかもしれません。
良いホームガが見つかると良いですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/417-0832e302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こうなっちゃうんだ! «  | BLOG TOP |  » 春よ来い。は〜やく来い。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (376)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR