topimage

2017-05

いやはや、ご無沙汰! - 2015.04.18 Sat



Facebookにアクセスして頂いている方は、すでにご存知かもしれませんが。
またしても、我が家に雷が落ちました。

3度目…です!

落雷も、3度目になると、落ちた瞬間に……分かります。(初めての方は、まさか自分ちに落ちたとは思わない。)バチ〜〜〜〜ン!! という、強烈な破裂音がしたら、もうお仕舞です。家中を見回って、被害がいかほどのものかを調べて歩く。最悪の場合は、家そのものに致命的なダメージを与えることもあるらしく、落雷で火災になることも…。

今回の我が家の被害は。給湯器。 冷蔵庫。 テレビ2台。インターネット用モデム。WI-FI ルーター。トイレのウオシュレット。(2台)インターフォン。今のところ、そんなところです。

多少、家財保険で補填できるものもあるけれど、満額の支給はまず望めないという話なので、いずれにしても貧乏人には痛い出費です。

冷蔵庫は、修理して貰いました。給湯器は、すでに15年も使っている古いものなので、ここいらで買い替えのタイミングとみました。

IMG_7275.jpg

保険金請求に必要な「落雷証明書」なるものを揃えるために、各メーカーさんに、来てもらい→見てもらい→証明書を発行してもらう。出張費に加えて、証明書も有料ときた! チョコチョコと出て行くお金が、気がつけばそれなりの金額になってしまう。修理可能な場合は、その場で直してくれるんですが、基盤の交換だけでも、20000円〜40000円はかかります。あれもこれもとなると、これが結構ばかにならないんですよ。保険金なんて、実際にお金が降りるのは、2月先とも3月先とも言われますし、おまけに、どれくらいの金額を見てくれるのかは、ふたを開けてみなければ分からない。

まあ、出るのはお金とため息ばかりです! 「フ〜〜ッ!」

被害はウチだけではなく、ご近所さん数件にまたがっておりまして、電話、インターネット、テレビ、パソコンの被害。はては、水が出ない、ガスが出ない、のお宅まで。

でも、まあ、雷に打たれて死んじゃう人だっていることを考えれば、これでも「この程度で済んで良かった。」というべきなんでしょうね。
私の場合、パソコン本体が無事だったことは、何よりもありがたいことでした。
まあ、まあ、そんなこんなの、近況報告 & ご報告でした。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

いつも見ています

初めまして。いつだったか偶然拝見して以来隠れファンでいつも楽しくお邪魔しています。
気取ったブログが多い中、等身大でご近所さんとおしゃべりしている感覚を覚えます。
更新が途絶えるとお母様に何かあったんじゃないかと心配していますよ。
介護、大変だと思いますが同世代として応援しています。
またお邪魔します。

ひぇ~!お見舞い申し上げます

そ、そ、そんなことってあるんですね。
3度も家に雷が落ちるって。。。
地形的な何かがあるんでしょうか?

きっと、すんごい音がするんじゃないですか?
ただでさえ、すごい音ですから。
お母様のご様子はいかがでしたか?慣れっこ?

しかし、いたい出費ですね。
パソコンが無事で何よりでした。

復旧願っております。

うれしいお言葉。

てんこさん。

ありがとうございます。そんなコメントを頂くと、がんばって更新しなければという気になります。
とてもうれしいデス。ホントに。

>気取ったブログが多い中、等身大でご近所さんとおしゃべりしている感覚を覚えます。

ワ〜〜イ! でも、時々、(これでも)見栄をはってるな〜〜って思うこともありまして。本当の等身大のわたくし、まあ、ご想像くださいませ。(笑)

母は、お陰さまで元気にしております。ことさら書く事もないので、なかなか登場してきませんが、便りがないのは、良い便りと、思ってくださいませ。

てんこさんんも、お母様を介護していらっしゃる由、お疲れさまです。お互い、ボチボチと行きましょうね。これからも、どうぞ末永くおつきあいくださいませ。

自分でも呆れます。

ありりんさん。

いやあ、更新ままならずでゴメンナサイ。お久しぶりでした。

確かに、すごい音がしますよ。でも、一瞬です。
コンセントのカバーが、吹っ飛ぶくらいの衝撃があるようです。パソコンが無事だったのが、不思議なくらいです。(感謝、感謝)

昔、都内のマンションで一回。ここで、2回。はい、落雷の憂き目に合いましたっ!
経験しなくて済むなら、経験しない方がヨロシ。
その時の衝撃もさることながら、その後の被害、金のかかることを思えば、経験しないで一生終えるに限ります。3回も雷さまとお近づきになるなんて、バカでゴザイマスよ。ホント!

そんなひどいんですかっ!!!

近くに高いものがないと普通に住宅にも落雷してしまうんですね。。。。
人に落ちなくてよかったです・・・・でも被害が!
確かに地形的に雷の通り道ってあるようです。
私の実家もすごくて田んぼに落ちたとかいろいろありました。
家の周りにあった大きなポプラの木を5本も予防のために切りました。
たいていは近くの鉄塔に落ちてくれます。

ゴロゴロいいだしたらできる限りコンセントは抜いておくのも予防(たぶんこれでテレビは守れます)ですが、冷蔵庫などのためにブレーカー切るわけにもいきませんよね。。。。
個人で避雷針つけることってできるんでしょうか。

でも、家自体は無事でしたから。

jasmineさん。

修理その他に来てくれる、家電のメーカーさんんとの無駄話によると、テレビのアンテナに落ちるケースがとても多いそうです。(絶対ではないらしいですけど。高いからといって、必ずそこに落ちるというものでもないらしい。)うちはケーブルテレビなので、すでにテレビアンテナは用済みなんですが、撤収する手間と小銭がもったいなくて、そのままにしてあります。あれを取り外すだけで、落雷の確率は激減する…らしい。

ここいらは田舎なので、たんぼに(雷が)落ちるケースも多いらしいんですが、何年か前、つくばのたんぼに落ちた時は、たまたまその田んぼの地下に電話線だか、光通信用のケーブルだかがあって、それが…ヤラレタ…! で、市内の200件のパソコンのインターネットが被害をうけ、件数が多かったために、修復するまでに、そうとうな時間がかかったそうです。

で、これも聞いたはなしですが。
雷が鳴ったら、家電費のコンセントを抜いて、なるべく部屋の真ん中にいること、だそうです。(端っこにいると、最悪、落ちた高圧電流が人体にまで飛んでくる。ホントカイナ。)冷蔵庫なんかの場合は、気休め程度かもしれないけれど、雷防止器具をコンセントとプラグの間にはさんでおく、等々。まあ、これが、個人でつける避雷針の代わり、になるんですかねえ。

自然の力というのは、ほんとに大きいんだということを思い知ります。他にも小さいものがこわれましたが、2カ所ほど、コンセントのカバーがすっ飛んでいました。あれにはビックリ!

いやはや、天災は、忘れた頃にやってくる。ホントだ〜〜!

わわ

ふりかけ屋さん、落雷被害のプロですね。。。。。
日本の一般家庭の電圧が100Vで、海外でショートさせると、やっぱり250Vはすごいなあって思う程度でしたが、落雷なんてピカチュウ並みですもんね。
コンセントカバーが吹っ飛ぶ衝撃!
そんな状況でふりかけ屋さんもお母様も絶叫してないんですよね?
すごい心臓だ!^^

だって…

jasmineさん。

>そんな状況でふりかけ屋さんもお母様も絶叫してないんですよね?

何の前ぶれもないんですもの。落ちる時って、瞬間的に『バチ〜〜ン!!!!!』という衝撃音が轟いて、窓の外が一瞬青白く光る! 訳が分からない状態で、…すべては終わってしまってるんですよ。

声を出す暇もない…のですワ!(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/430-4c5557c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テレビ «  | BLOG TOP |  » 買ってから選ぶ。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (364)
ひとこま絵日記 (90)
母のこと (63)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR