topimage

2017-06

寝る子は、長生き。 - 2015.07.10 Fri



母、元気です。

でも、朝から晩まで寝ていることが多くなりました。
食事の時だけ私に起こされて、でも、ご飯はしっかりと食べる。
食べ終わって30分もすると、もううつらうつら…。
促すと、またベッドに横になる。

眠れない時は、大声で、歌をお歌いになります。 (笑)

一番新しいレパートリーは「瀬戸の花嫁」。
フルコーラスを歌える訳ではありません。
🎵『男だったら、泣いたりせずに、父さん母さん、大事にしてね〜。』🎵
のくんだりを、繰り返し繰り返し…。
なにやら、当てつけのようにも聞こえまスル。

寝てばかりいることに、少し不安を感じておりました。
そしたら、昨日で電話で話した友人のおばあちゃんが、103才でまだお元気だとか。
スゴイ!
でも、やっぱり、一日中寝てるという話で…。やっぱりそうなんだ。
人は、やっぱり最後は赤ん坊にもどってゆくんだわ。

これが自然なんだろな。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

自然が一番!

お母様、お元気そうで、何よりです。
寝るのも結構体力使うっていいますもんね。
食べて寝るが人間としての基本の姿なんですよね。
自宅で、そうやって自然でいられるって凄いことですよね。
ふりかけ屋さんのこれまでご苦労の賜物のような気がします。
おトイレはどうされているのですか?もし差し支えなかったら教えてください。

瀬戸の花嫁のフレーズ、笑っちゃいますね。
「大事にしてね~」ってホント、意味ありげに思えますもんね。
さすが、母上様!

現実を受け入れる勇気も必要。

ありりんさん。

九州生まれの母は、夏場の方が体調が安定するようです。水分補給だけ、気をつけてあげれば。

>おトイレはどうされているのですか?

もうかなり前から、リハビリパンツ(紙パンツ)のお世話になっております。すでに、尿意、便意ともに、感じなくなっているようです。考えようによっては“ラク”です。勝手にパンツを脱いでしまって、そこいら中を汚されることも無くなりましたし、夜用の大きなサイズのパッドを併用すれば、朝までトイレのために起こされることもありません。
まま、後始末が大変な時もありますが、これはもう、いた仕方のないことです。慣れました。(笑)

最近では、親孝行ドライブもめったに行かなくなりました。
それよりも、寝ている方が良いのかなと思えるもので。

ただ、そのせいで「寝たっきり」になってしまってはいけません。
オムツにしたらと言われることもありますが、あえてパンツにして、交換する時はトイレに連れて行きます。なるべく歩かせます。自力の歩行は無理ですが、両手を支えてあげて、ゆっくりですが歩かせます。
筋肉を最低限でも維持し続ける。な〜に、それもこれも、とどのつまりは、私がラクをするためデス。(笑)

瀬戸の花嫁

こんばんわ
御母上、お久しぶりです
最近はブログの記事もなかったので
どうされたかなと思っていました
写真のお顔はすこぶる快調そうですな
もう99才に近いのではなかったですかね
うちの両親は96と93で亡くなってしまい、
施設に預けて最後のころの介護と世話はおまかせで
顔を看に行くことだけが残ってしまいました
人情的には最後まで家で看てやれたら一番いいと思いました
なんとなく大事な部分を放棄してしまったのではないかという
悔恨があります
しかし、もし家で看ていたらもっと大変な悔恨があったかもしれないとも思いました
そういって自分を慰めているのですよ
ふりかけ屋さんはどうかこの調子でゴールを目指してください
応援しています  瀬戸の花嫁、なかなか意味深長ですね

アッパレ!

やはり、さすが、ふりかけ屋さん。
トイレタイムを筋力維持に活用しているところは
プロ顔負けの介護ですよね。

梅雨があけたら、親孝行ドライブに出かけたいな~。
とダッキー君が思っていると思います。

何をおっしゃいます。

わさびさん。

元来のなまけグセで、更新が滞りがちです。申し訳ありません。
これといったイベントもないまま、一日があっという間に過ぎてしまい、気がつくと1ケ月なんて、あっと言う間。いけない、いけない!(汗)

はい、母は今現在98歳です。

私は、以前から、在宅介護がベストだとは思っておりません。まま、プロの介護を受けることが、お年寄りにとっても快適なことだってあると思いますよ。慣れないうちは抵抗があっても、仲間やお友達ができれは、楽しいし、毎日に張り合いも出る。なにより、施設が整っているということは(当人にとっても)ありがたいことだろうと思います。私にそれが出来ないのは、経済的な理由が一番大きいカモ。
とは云え、この先、どんな風になるかな、その時になってみないと。(笑)

わさびさんは、理想的な介護をなさったと思いますよ。私なんぞ、ブロブを読ませて頂きながら、いつも我が身のふがいなさを思い知らされておりました。 わさびさんって、本当にお優しいですね。
天国のご両親、きっと感謝なさってますよ。ほんとに…。


昨日。

ありりんさん。

とんでもありません。プロの方というのは、やっぱりプロです。
うちでの、介護のやり方も、元はと言えば、デイのスタッフさんとか、ケアマネさんに教わったりしたものです。それはもう、たいしたものです。

昨日、3月に一度のパーマネントドライブに行ってきましたよ。
頭、スッキリとなりました。
例の大仏頭になって、帰ってきました。(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/447-a1b36e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暑い! «  | BLOG TOP |  » 勝手に「お疲れさま。」

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (369)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR