topimage

2017-05

わっかるかなあ?  - 2016.02.29 Mon

絵日記496


↑お若い世代には、無縁のものかも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓まったく関係のない話ですが。

近くのアパートの駐車場で、キジが散歩しておりました。
運転中だったので、写真を撮れなかったのがザンネン。

いえいえ、このあたりでキジなんて珍しくもなんともありません。
5分も歩けば、そのあたりの田んぼや畑で、簡単に目にすることができます。

ただ、住宅地の中で見ることは無い! 
少なくとも、今までは見たことがありません!

アイツ、何を血迷って、あんな所までやってきたんだか?
驚いちゃう!




スポンサーサイト

● COMMENT ●

お久しぶりです

動く広告が面倒で、PCひらいたときにコメしようと思いつつ、月日が流れてしまいました笑。

現金書留封筒はよく使います。甥姪へのお年玉、香典立て替えておいたから~(送れ!)とか実家への送金で使いますね(香典立て替えは実に頻繁)。一方、母からは菓子折りの隙間や野菜の下敷き状態なんかで現ナマが送られてきます。。。。

末っ子のシャツ、ズボン、長袖、半袖のレイヤーと、いろいろ重ねますが、幼稚園から帰ってくるとおなかと背中はすーすーしてます(全部出してるので)^^

こちらこそ、ご無沙汰です。

jasmineさん。

まずは、ごめんなさい!
お引っ越しをお約束しておきながら、今だ果たせずにいます。ここでの記事をそのままにして、新たにスタートすれば簡単なんですが、頂いたコメントを含めて、できれば移動させたい。そう思っているものですから、なかなか…。今暫くご勘弁を頂きたく…。(陳謝)

ということは、現金書留の封筒って、私が思っている以上にまだまだ利用されているということなんでしょうか? 私は、もう何年も(何十年も)使っておりません。…送る相手がいない。(笑)

>母からは菓子折りの隙間や野菜の下敷き状態なんかで現ナマが送られてきます。。。。

あ、これは私も、覚えがあります。母もそうでした。手紙と一緒に普通の封筒に入れて来たり、荷物の中にひょいと紛れ込ませてみたり。よっぽどのことがないかぎり、現金書留の封筒は使ってくれませんでしたねえ。
そうそう、現金書留封筒には手紙を同封してはいけないそうで、今だにその理由がわかりません。

知りませんでした!

現金封筒に手紙はだめなんですね?お年玉三人分だとポチ袋も入れてパンパンになってしまうので、一筆箋を入れたりしてました。。。。でも、一度も聞かれたことはありません。
すでに厳封して持っていきますしね。
書留と送金の両方の機能があるのが現金書留だと思っていました!

ちなみに海外郵便では通信文(手紙)を含まないグリーティングカード(greeting card)や印刷物(printed matter)は格安で送ることができます。だから毎回、手紙は入ってませんよね?ってきかれます。

変わったかも。

jasmineさん。

大昔、私が現金書留を利用した時は、必ずと言って良いほど「手紙類は入っていませんね?」と聞かれました。
もっとも、民営化される郵政省時代のことですし、その後、規則が変わったかもしれません。正直、現金と一緒に手紙が送れないなんて、実に不便で不愉快なことですもの。(怒)
もっとも、「手紙類は入っていませんね?」「はい、入っておりません。」で、なんとでもなることではありますけどね。(笑)

グリーティングカードは、それ自体にメッセージを書ける訳ですから、まあ、納得ですよねえ。
嗚呼、こちらの方も、まるっきり利用しなくなりました。クリスマスカードでさえ、もう何年も出したことがない!(…当然、来ない!)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/493-41148613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『つじ山』でお昼。 «  | BLOG TOP |  » 5700円。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (366)
ひとこま絵日記 (93)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR