topimage

2017-08

映画/三丁目の夕日’64 - 2012.02.15 Wed

111215_always64_main.jpg


●さあ、泣かせてもらうゾ....と思って.....大判のハンカチ用意しました。
やっぱり、泣けます。さめざめと、涙してまいりました。

●でも、どこかで、1作目は、こんなもんじゃなかったな。という思いもあって....。それは、見る方が慣れてきたせいなのか、意外性がほとんどないことのせいなのか。でもね、この映画は、そんな頭デッカチになって見るものではありません。あの、“昭和の風景”と“昭和の人間模様”に胸を熱くする。...それで充分だと思わせれくれる作品です。

●と、言いつつ。
吉岡秀隆(茶川龍之介役)という役者さん、うまいのか、ヘタなのか良くわからないんですけど....。
あの、独特のしゃべり方のせいなのか、(いつもそうなんですが)慣れるまでにちょっと時間がかかります。
笠智衆さんの例もあるし、セリフ回しが巧みな人イクオール良い役者さんというものでも無さそうだし。ま、いいか。

images-1.jpeg


●そこゆくと、彼のおばさん役の高畑淳子は、スゴイなあ。まったくもって、化け物です。(良い意味です。)
田舎に帰ると、ああいう顔立ちの、ああいう髪型のおばさん、....いますもん。....いましたもん!
(でもって、彼女、ヤッターマンのドロンジョ様だってやれると思うし。)

images.jpeg


●私は、東京オリンピックの時、中学1年生だったと思います。学校の階段の踊り場に、唯一のカラーテレビが置いてありましてね、生徒は、順番で、階段に立った状態で、中継を見せられた記憶があります。
私が見たのは、体操女子、チャスラフスカ(チェコ)の平均台の演技だったような....。コスチュームの「赤」が、鮮烈でした。
それにしても、なんで、あんな場所にテレビを置いたんだか。
踊り場から、上の方に陣取った連中は、まだしも、下に向かって並ばされた生徒は、特に後ろの方、背伸びしたってほとんど見えない。実は私も、下の方に並んだ口で、(高めの台に置かれたテレビではありましたが、)人の頭ごしに、必至でのぞきこんだものの、実際は、ほとんど見えなかった....そんな気もするんです。

●東京オリンピックの全容を見たのは、映画『東京オリンピック』でしたねえ。
フム...。チャスラフスカ選手の赤いコスチュームも、ひょっとしたら映画の“それ”とゴッチャになっているのかもしれません。
なにせ、45年以上も前のことですから....。

●見たのは、つくばのシネコン。
六ちゃんの結婚が、本決りになるあたりで、館内が揺れました。地震です。
30秒くらいは揺れていた気がします。おそらく震度2〜3くらい。
ちょっと気色の悪い思いをしました。

●そうそう。私は、車のことは良く分からないのですが、鈴木オートに日替わりで運びこまれるヴィンテージものの車。マニアにとっては、『生ツバもの』じゃないのかしら。

●......って、映画のこと、ほとんど書いてないけど、......良いことにしよう! ケセラセラ!







スポンサーサイト

● COMMENT ●

お決まりの展開

そうなんですョ。
お決まりの展開 お約束通り...
なのに、どどーっと持って行かれちゃう。
さめざめどころか、鼻水垂らしながら泣きました。
私は 吉岡くんの芝居 全然ありです。
『ALWAYS 三丁目...』は 少々オーバーですけど、
そこは 敢えて... でしょう。

『しあわせのパン』のレビュー、アップしました。
少々辛口ありですが、ご容赦 m(_ _)m

涙、なみだ。

mayumiさん。

何なんでしょうねえ、ツボをしっかりと押さえられてしまう…っつうか。
分かっていながら、泣かされていますね。

私の中では、第一作の中で、小雪が、ありもしない指輪を空にかざすシーン。あれが、ナンバーワンかな。何度みても、涙が、ドバドバとあふれてきます。

でもね、正直なところ、こんなに続編が作られるとは、思っていませんでした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/5-7e4b6958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マシュマロ&ヨーグルト。 «  | BLOG TOP |  » やっぱり欲しい...らしいよ。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (378)
ひとこま絵日記 (95)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR