topimage

2017-07

わかんな〜〜い! - 2016.12.30 Fri



思い起こせば、ほぼ一年前。…今年の元旦のことでした。

お正月のお膳を前に、「おかあさん。今日はお正月だよ。お正月、分かる〜?」と聞いたところ
「わかんな〜い!」という言葉が返ってきましてね。(笑)


あの瞬間、私の中の”ある種のスイッチ”が、ONからOFFに切り替わりました。
妙な呪縛から解き放された…とでも言いますか。憑き物が落ちたでも言いますか。

お正月は嫌いでした。それと言うのも、正月というと妙に張り切る母がいたから。
張り切るけれど自分では何もできない母の号令一下、やれ、大掃除だ・おせち料理だと、ひとりでバタバタ動き回って、ひとりで疲れ果てておりました。

いえ、ここ何年かは、何も分からなくなった母のこと、何を言う訳でもなかったんですけどね。

今年から、我が家では、大掃除&おせち料理は止めにしました。
とてもラクです! 
ま、玄関のお花くらいは、お正月バージョンにしてみますか。(でも予算はいつもの半分程度。)

そうそう。今年ははじめて、クリスマスケーキを買いませんでした。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
と昨年のトピの欄にコメントしてます。
何もしなくていいと思います。
誰のために何をするか?自分の気持ちに正直になっていいと思います。
今まで一生懸命やってこられたんですからねぇ。

結婚して初めて同居したとき、母からはお義母さんから何でも習いなさいね、といわれてたので期待してたのですが、大掃除もしなければお正月もしないお家で・・・・・・。
びっくりというか、カルチャーショックでした。
どうもお義母さんは呪縛が一切ないまま育って大人になって家庭を持ったようです。

今は子供たちに日本の年中行事を教える義務がありますが(;^_^A、それがなくなれば、どんどん変わっていくかもしれません。

今年もよろしくお願い致します。

jasmineさん。

明けましておめでとうございます。めったに更新しなくなってしまって、お恥ずかしい次第ですが、こちらも呪縛から解き放されて(笑)気の向くまま、お気楽に行こうと思っています。
どうぞ、よろしくおつきあいくださいませ。

自分で言うのもナンですが、私、けっこうやってきたな、と思うんです。ひとりでやれることは、思いつく限り全部やってきたなあ…って。で、もういいかなあ〜〜って…ね。

冷静に考えて、おせち料理が100歳の胃袋にやさしいと、思えないんですよ。ほとんどベッドで過ごす人に糖分と塩分の多いおせち料理を、しきたりだからって食べさせる必要はない。元旦の夕食に、申し訳程度のお雑煮を作りましたが、2センチ四方に切ったお餅を3〜4切れ。おもちだって、決して年寄り向きではありませんしね。

それはそうと、嫁ぎ先のお義母さま。私、好き…カモ!(笑)ちょっと憧れちゃいますっ!

お元気なこと!

2センチ角のお餅たべられるなんて、すごいです!
うちの末っ子なんか、直径5センチの丸餅を8等分にしないとやだー!って(笑)

そうですそうです、おせちのレシピ通りに作るとすごいお砂糖ですよね〜お醤油も!
勤めていたときに元旦勤務をしたことがありますが、ほとんどの方が折に入ったおせちでした。減塩食に糖尿病食などなど見た目は同じなんですよ。調理スタッフに頭が下がりました。

2センチ角

jasmineさん。

そうですか?! 2センチ角は、スゴイですか? ヤッタ〜!
3〜4枚食べて、サトウの切り餅1個分ってとこなんですけど。(笑)
末っ子君、何がいやなんでしょうね。口の中でねばつくのがイヤなのかな?それとも、おもち、キライ?

>>調理スタッフに頭が下がりました。

そうでした。その方法がありました。…確かに。
減塩、甘さ控えめのおせちを手作りすれば良いんですよね。プロは見事にやってる。…ウン、確かに。

嗚呼、でも、わたしには無理だ〜〜〜! (チャレンジする前に『ギブ・アップ』)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/538-d0fa95a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

謹賀新年! «  | BLOG TOP |  » ピッタンコ!

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (376)
ひとこま絵日記 (94)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR