topimage

2018-06

炊飯器壊れる! - 2018.02.18 Sun

絵日記525

昔、14インチのテレビが壊れた時。
その瞬間というのが、なんとも劇的でした。
母と二人でテレビを見ておりましたら、突然、「ボン!」という小さな破裂音と共に
白い煙がスイと上がって、途端に画面が消滅しました。

「ほとんどマンガ!」

今回の炊飯器は、最後の炊飯(?)で、モーレツにまずいご飯を炊き上げてくれまして、(ほとんど、糊のような…)
次の回では、炊飯途中で(息もたえだえ…だったのか)スイッチが切れてしまいました。
もう一度スイッチONしてみましたが、ほんの1分弱で、やっぱり…OFF!
その後は、2度とスイッチが入りませんでした。

最後の最後までガンバッてくれたんだなあと、妙に納得させられる最後(?)ではありました。

で、“土鍋ごはん”なんですけどね。
一人暮らしで、一度に炊くご飯なんて、たかが知れてる。せいぜい2合。そんなもの。
その2合のご飯を炊く間、とにもかくにもお釜に集中していなければいけないわけで、
今となっては、たったそれだけのことが煩わしい!
スイッチポン!で、あとは、食べるだけのこの簡便さは、もうもう、捨てがたいのです。

で、初めて、メルカリで、無印良品の3合炊き用の炊飯器を注文しました。
メルカリだから中古品。
でも、安いから良いや。安ければ、たとえまずくても文句は言えないだろうし。
今の私には、これで十分。届くのを、心待ちにしておりますの〜〜〜!






スポンサーサイト

● COMMENT ●

伝染してませんか?

電化製品で怖いのは、一つがダメになるとなぜか
次々にいろんなものがダメになるという現象ですが
その後、大丈夫ですか?
随分前に、土鍋炊きに挑戦したことがありますが、
お米を炊くということが一大イベントになりました。
時々、土鍋でって思ってはみるものの、なかなかです。

美味しいご飯は、半ば、諦めました。

ありりんさん。

すでに、連鎖の兆候がある様な…、無い様な…。 いつだったか、電子レンジの中のランプが切れて、庫内が真っ暗なまま、未だに使っているというハナシ、しましたよね。(笑) つまり、これだって、もうじきオシャカになるぞという前兆かも知れませんし。

ネットで家電の記事を検索する時など、さりげなく安いオーブンレンジなど、チェックしておりま〜す。
だいたい、お金の無い時に限って、この連鎖が始まるんだよなあ。ちょっと怖いデス

& ご飯を美味しく炊くって、案外難しいものだと、今さらながら思い知らされております。
思うに、ご飯って、たくさん炊いた方が絶対美味しいと思う。だから、一人暮らしで、チマチマとご飯を炊いている限り、所詮限界あり、と思っております。

その点、炊飯器ってやっぱりスゴイと思いますよ。
途中の火加減、蒸らし、追い炊き、な〜んにもしないで、ちゃんとやってくれるんですもの。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/593-8980e371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メルカリ・初体験。 «  | BLOG TOP |  » 風邪の予防には。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (399)
ひとこま絵日記 (106)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR