topimage

2017-11

雪だるまマシュマロ。 - 2012.06.23 Sat





●2月に一度のペースで、母をかかりつけの病院へ連れて行きます。
検査、診察、会計、処方箋で、昨日は2時間かかりました。ほとんどが待ち時間です。
患者にとっては、がまんの限界を越えた、苦痛と退屈の2時間です。母にとっても、もちろん、そう.....。
なにしろ、子供になっておりますので、(最初のうちは、けなげに待ってくれるのですが)そのうち、なんだかんだと言葉が出始めます。言ったこと自体が記憶に残りませんので、同じことを何度も何度も繰り返すようになります。......で、耳が遠いので、声がデカイ!(笑)
まわりの患者さんたちに、ストレスになってもいけませんので、文字通りの“子供だまし”で、やり過ごします。

●昨日は、薄暗い待合室を後にして、新館との連絡通路のベンチに移動。外の景色を眺めるだけでも、気が晴れるだろうと思ったのですが、今や、お花も木立も、動かないものには、あまり興味を示しません。
「....ならば、食い物。」売店で、雪だるまの形をしたマシュマロを見つけました。1個づつ売ってます。1個だけ買いました。うれしそうに、パクリ! もとより、マシュマロが大好きです。


●いつも思うことですが、病院での長い長い待ち時間。もっと楽しく過ごせないものでしょうかねえ。
畳の部屋。マッサージチェア。喫茶室。足湯。リハビリをかねて、ゲームセンター、etc. (もはや、病院ではなくなる...か!)
せめて、楽な恰好で(心おきなく横になって)いられる場所(部屋)が欲しいなあ。同じ姿勢で2時間は、健康体でも辛い。ましてや、車椅子では.......。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

本当ですねぇ...

車椅子で2時間は 辛すぎます。
病院なんて、頭のいい人が五万と居るでしょうに、
旧態依然としてますね。

まったく。

mayumiさん。

ハコはあるのに、医者がいない。
突き詰めると、そのあたりに行きつくんですが…。
具合が悪くて、這うようにして病院に行って、そこからの2時間はツライ!!
皆が具合が悪いんだという前提なのか、たとえフラフラ状態でも、自分でそう訴えない限り、何もしてもらえませんしね。

長い長い待ち時間。もともと広告屋の私は、愚にもつかないことを考えて過ごす訳ですが。

マシュマロかわいい~

お母様のお顔の色・艶・ハリがよく見えるのはカメラの腕前ですか?

お歳が信じられないです。お若い!!
こんな、どアップも平気なんですモン。
メガネのフレームがおしゃれ~!!

只今、ふりかけ屋さんアーカイブ、2009年5月に突入しました。
お母様の若さはふりかけ屋さんの対応のたまものだと
ブログ読みながらつくづく思ってます。

以前、母を病院に連れて行った時に
立ったまま問診されたことがありました。
接遇面がしっかりしている病院はまだまだ少ないと痛感しました。

腕ではありません。

ありりんさん。

>お母様のお顔の色・艶・ハリがよく見えるのはカメラの腕前ですか?

......カメラの性能です。(写メですが。)

私は、写真の才覚はまるでございませんで、おまけに、まともなカメラというものも持ったことがないもので、どこまで行っても、シロウトのスナップ写真デス。たまに、パソコンを駆使して、修正しまくりの写真をアップしたりしておりますが.......。

>ふりかけ屋さんアーカイブ、2009年5月に突入しました。

ありがとうございます。お疲れさまです。なんというシアワセ.......。 私も読みなおしてみようかしら。

>母を病院に連れて行った時に
立ったまま問診されたことがありました。

えええっ! なんとまあ.....。いきさつはわかりませんが、それって、言語道断じゃありませんか!
これはヒドイ、と思っても、誰も文句を言わないんですよねえ。命を預けているという弱み...でしょうか? 患者は、いわばお客さんなのに、なんでこうまで、医者にへつらわくちゃいけないんだ...って思ったこと、一度や二度じゃございません。
ひどい話がいっぱいあるんですよ。 ホント!

おつかれさま

長~い待ち時間、ほんとにあれはなんとかならないものでしょうかね。
行きつけの眼科が混んでまして、
小さなお子さん連れの方を見るといつもお気の毒に感じています。
長いことイスに腰掛けて待っているのも腰にくるし
そもそもじっとしていられないたちで
私は受付にことわって外出してしまいますが…
なにはともあれ、雪だるまのマシュマロ、カワイイ!

慣れてるとは言いながら.....。

lemon-jamさん。

私も、一度、どうせ1時間は待たさせるからと思って、受付に断って、一旦外へ出たことがありました。そしたら、そんな時に限って、早く名前を呼ばれるんですよねえ。(笑)断って...とは言え、恐縮してしまって、せいぜい病院内をうろうろする程度にしております。

一昔、病院は年寄りのサロンじゃない、と、揶揄さえた時期がありました。必要もないのに、病院にたむろするのは、もちろんいかがなものかと思いますが、長い待ち時間、知り合いの顔を見つけたら、ついついむだ話をしてしまうのは、仕方がないことだと思います。 そうでもしなければ、やりきれませんって....!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://wakako872.blog.fc2.com/tb.php/83-14a75c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【雪だるまマシュマロ。】

●2月に一度のペースで、母をかかりつけの病院へ連れて行きます。検査、診察、会計、処方箋で、昨日は2時間かかりました。ほとんどが待ち時間です。患者にとっては、がまんの限界

やっぱり、和柄。 «  | BLOG TOP |  » 眠れない夜。

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (385)
ひとこま絵日記 (99)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR