FC2ブログ
topimage

2018-08

え〜い! 切っちゃったもんね。 - 2018.07.10 Tue



証拠写真がコチラ。(↓↓)

IMG_1056.jpg 

椅子本体(木部)とのバランスもあるし、6センチを切断。
さて、何で切るか?
普通、カッターナイフでジョリジョリと切って問題はないのだけれど、大きなものを切るとなると、たいてい途中で曲がったりするんだよなあ。なるべく刃渡りの長いもの。
精密工作用のノコギリ(なぜだか我が家には2本もある)を使ってみたけれど、どうもいまひとつ。
お豆腐を切るようにス〜〜ッと刃が降りてくれれば一番良いのだけど、ウレタンフォームはそうは行きません。けっきょく、台所からヘンケルの刃渡り30センチほどの、(これは何用の包丁なんだろ?)細長い奴を持ってきて、それでゴリゴリと切りました。それでも、2つ目はご覧の通りに
少しいびつになっちまいました。ま、しゃあない、しゃあない。

IMG_1061.jpg 

カバー用の生地は、家具(椅子)の張り替え用の、ちょっと特殊なものです。
最近は、案外と簡単に手にはいります。ビニールレザーなんかと同じようなテキスタイルですね。
普通のミシンで縫えます。

時に、シロウトは、身の程を知って作業するべし…。
たとえば座面のクッション。前が少し丸くなっていると、座りやすいんです。だからといって、そこまでやろうとすると、たいてい失敗します。やれることと、所詮無理なことがあるものです。
頑張ってはみるけど、無謀なことはしない。
たとえ3000円でも、巨大な資源ごみを作りたくはありませ〜ん。

きのう、やぼ用あり、来客ありで、作業は、あと一息のところでストップ。
今日、残りのカバーを作る予定。

折を見て、脚を切る。これも、簡単なようで神経をつかう作業なんですよねえ。
電動丸ノコで、ジャ〜〜ン!と切ってよさそうなものでしょう?
それをやると、失敗するんですよ。丸ノコの刃は、思いのほか幅があって、平気で3ミリ〜5ミリの誤差を作ります。3本脚なら、それでも良いんでしょうけどねえ。(笑)

という訳で、このお話…まだまだ…つづく


IKEAのソファーを”座りやすい”サイズにする。 - 2018.07.08 Sun

tuika.jpg 

「ジモティー」というのは、「メルカル」をもっと地域密着型にしたようなサイト…とでもいうのでしょうか? 「売ります」・の他に「あげます」というものもあって、ご近所の不用品の掲示板的な匂いがします。私、先だっての「メルカリ」デビューに気をよくして、今度は「ジモティ」とやらを利用してみました。

昨日、車で1時間半弱の距離・茨城県は神栖市というところまで出向きまして、2人がけのフファーをゲットしてまいりました。お値段3000円なり。

IKEAの商品であること。つまり、組み立て式。イクオール分解可能…。私のデミオの荷台でも運べる! ということで、決断致しました次第。

断捨離を建前としていたはずなのに、なぜ、こんなものを買い込んだか?
実は、ちょいと計画していることがありまして、こんなものも必要かなあと思った次第。
その計画云々に関しては、また後日…。今日は、このソファの話です。

この手のサイトを見ていて思うのですが、IKEAの商品、特に椅子・ソファーに関して、買った挙句に
手放す人が結構いるような気がします。それも、まだそんなに使ってもいないのに。
私、このソファーを組み立てて、座った瞬間に納得しました。
「これは、日本人むけのサイズではない…な!」
 致命的なこと。座面の奥行きが長すぎる。10センチほど切ったくらいで、まあまあかな。ヘタリずらい上質のウレタンフォームを使っているのはさすがなんだけれど、なまじ高さがあるので、座面も、見た目以上に高く感じます。脚部を5センチ切ると日本人サイズ…ってなカンジ?

写真で見ると小さく見えたのですが、そこはやはり北欧の家具。かなりの存在感です。うっとうしく感じる人もいるかも。
明るい色のカバーを予定していたのですが、母のいた6畳間には、どうもしっくり来ないので、無難な茶色に変更。(前の持ち主さんが使ったいた、お手製のカバーは、シミや汚れもあったので、はなから捨てるつもりでした。)
背もたれ部分はなんとか、やっつけちゃいました。でも、ちょっと悩んでおりますのよ。

ウレタンフォーム、思い切って切っちゃうか??

でもねえ、これだけのウレタン、まだ切った経験がない。ガタガタになってしまうかもなあ〜!
でも、ガタガタ面を後ろにもってきて、カバーで適当にごまかせば、それでも良いかも〜〜〜!
どうせ3000円だし、失敗したって後悔はない…はず。……と、言いつつ、内心ビミョ〜〜!!

今日、一気にやってしまおうとおもっていたのですが、ちょっと頭を冷やします!
そう、ちょっとだけ、時間を置こう。

午後からは、ちょっとだけ…、仕事やろう。








梅ぼし。 - 2018.07.04 Wed

絵日記530

「ひとり暮らし」の「ひとり飯」というのは、冷蔵庫の中の在庫を、極力少なくしようとするんですよ。で、以前なら、常備しておいたはずのものさえ、「無くても良いか。」と思ってしまう。
『梅干し』、随分と長い間、我が家の冷蔵庫の欠番商品でした。

だけど、身体は正直です。
酸っぱいものが欲しくなりました。
おむすびの具が、こんぶや、しゃけフレークでは物足りなくなりました。(笑)

時々、むしょうにお肉が食べたくなったり、甘いものが欲しくなったり、意味もなく、きゅうりをかじりたくなったり……。
そんな時は、すなおに身体の声を聞いて…ア・タ・リ。
そんな気がします。


それぞれの手作り。 - 2018.06.29 Fri



可愛いと思いません?
そのまま売れそうな気がします。

最近お知り合いになったお友達は、手先を使うことが好きな人たちで、ちょっと嬉しい!
私とはまた違うテイスト。だからこそ、良いんですよねえ。

そのうちにご紹介できると思うのですが、『ペット用手作り服』を作っている人もいます。
 
それぞれに個性があって、その人のお人柄が、よ〜くわかる気がします。
手先は使いましょう!
手先を使うことは、認知症予防になるそうで〜〜す。(←ちょっとわざとらしいシメ?)
IMG_1006のコピー 





絵葉書にしてみる…か。 - 2018.06.22 Fri


そう言えば、散歩の道すがら、撮りためた写真がそこそこの数になっております。
少なく見積もっても1000枚はくだらない。

ふと、この写真を「絵葉書」にしてみようかと思い始めたんです。
私の住む町の、つまり『ご当地絵葉書』です。
少しづつ、少しづつ、印刷して、50〜100種類くらいのバリエーションが揃ったら、2年後、牛久沼のほとりにOPENする道の駅で、おみやげ用に売らせてもらえないかしら?
な〜んてね。

サンプル作って、ご近所さん・友人に見てもらってます。
それぞれに好みがバラバラで、とりあえずの5点が、選べな〜〜い!

エイヤッ! で選ぶしかないな。

「エイヤッ!」




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふりかけ屋

Author:ふりかけ屋
フリーでイラスト書いてます。
茨城県在住。女性。いたって健康。ちょっと太め。
趣味:おしゃべり
特技:早寝・早起き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (409)
ひとこま絵日記 (106)
母のこと (64)
映画 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR